大人男子に!おしゃれなサバンナ・ペンケースを紹介

5.0
スポンサーリンク
サバンナ・ペンケースクリスマスプレゼント

こんにちは。『新時代の財布』編集部です。

革製品ブランド「ココマイスター」のサバンナシリーズの中から、大人男子の為のペンケース『サバンナ・ペンケース』を紹介します。サバンナがコンセプトのおしゃれなペンケースになります。

サバンナ・ペンケース
サバンナ・ペンケース
スリーピーブラックドライブランデーレイニーブラウン
サバンナ・ペンケースサバンナ・ペンケースサバンナ・ペンケース
値段21,000円(税込)
スリーピーブラック・ドライブランデー・レイニーブラウン
外寸縦18㎝×横7㎝×厚さ2.3㎝(日本製)
開いた時の横幅13.9㎝
ポケットペンホルダー×2/フリーポケット×2
素材本体:マイスターカットマットーネ、内装:マットーネ
重さ108g

サバンナ・ペンケース

写真をみてもわかるとおりに、サバンナを連想させる切り込みが入っているデザインです。上品でフォーマルテイストのペンケース『サバンナ・ペンケース』。

上質な上に職人の丁寧な仕事が、手に取るように感じる事ができる日本製のペンケースですね。イタリア産の洗練された極上のマットーネレザーを外側、内側の両方に贅沢に使用しているから、ハイエンド感が半端ないです。

さらに機能性も充実しており、仕事に使う万年筆、筆記用具を十分に収納できます。ビジネスマン必須アイテム!

評判良い!

サバンナ・ペンケース

調査中

ディティール

サバンナ・ペンケース

ここからは『サバンナ・ペンケース』のディティールを一つずつ紹介していきたいと思います。仕事で手軽に使えるペンケースの良さが詰まったディティールになっています。

ペンホルダー×2

サバンナ・ペンケース

サバンナ・ペンケース

サバンナ・ペンケース

『サバンナ・ペンケース』のペンホルダーは2つあります。万年筆を2本収納可能。モンブランやPARKER(パーカー)の高級万年筆を入れましょう~。

フリーポケット×2

サバンナ・ペンケース

サバンナ・ペンケースのフリーポケットは2つ。定規を入れることもできますし、その他の文房具も収納可能!

あと、男のロマンの秘密のメッセージも(笑)

ロゴ

サバンナ・ペンケース

さり気なく『COCOMEISTER』のロゴ入り!お洒落ですね。

ファスナー

サバンナ・ペンケース

サバンナ・ペンケース

サバンナ・ペンケース

ファスナーでペンケースを開閉するのでファスナーも重要なディティールです。引き手も摘まみやすい大きなサイズですし、ココマイスターのロゴがブランド力を揚げています。

ゴールドのカラーもサバンナのカラーに似合い上質な雰囲気を醸し出しています。

こちらの記事でも、本革のペンケース『カルドミラージュ ペンケース』を紹介してみました。仕事で使えるのでぜひご覧ください。

サイズ

サバンナ・ペンケース

外寸縦18㎝×横7㎝×厚さ2.3㎝(日本製)
開いた時の横幅13.9㎝
ポケットペンホルダー×2/フリーポケット×2
素材本体:マイスターカットマットーネ、内装:マットーネ
重さ108g

『サバンナ・ペンケース』のサイズ感ですが、ジャケットの内ポケットに入れて持ち歩けるサイズです。厚みが出ないようにデザインされていますし、ジャケットの内ポケットに入れても違和感ありません!

厚さは2.3㎝と薄いので全くかさばりません!鞄の隙間スペースに入れて持ち歩くことができます。重さ108gは軽く鞄に入れても重さを感じません。

カラー

スリーピーブラックドライブランデーレイニーブラウン
サバンナ・ペンケースサバンナ・ペンケースサバンナ・ペンケース

サバンナカラー

『サバンナ・ペンケース』のカラーは

  • スリーピーブラック
  • ドライブランデー
  • レイニーブラウン

の3色展開。

コンセプトのサバンナを連想できるカラーを採用しているから、商品としての付加価値が高くなっていますね。

切れ込みのデザインの雰囲気とも相性が良い色目で、硬派だけれど上品でフォーマルちっくなカラーが大人男子に似合い、年齢層関係なく持てます。

サバンナ・ペンケースの素材

サバンナ・コンパクトウォレット

イタリアで1000年の歴史のあるバケッタ製法で作りだされるマットーネを使用したその素材感は、美しい光沢を醸し出しています。
ベースとなる皮革は『カーフ』で、卵白を原材料にする『ガゼイン加工』を施してあるので、使えば使うほどに深みのある色合いへと経年変化していき、それを楽しみに購入するユーザーもいます。

このバケッタ製法をするタンナーは『CONCERIA CARLO BADARASSI』という老舗のタンナー。
そのレザーにカット専門の職人がカッティング加工を施して、手作り感を感じ取れる独特の風合いへと仕上げおり、サバンナを連想させるレザーとして完成されています。

内装にはプレーンのマットーネを使用。手触りは滑らかで、ツルツルした質感が心地よいです。経年変化(エイジング)も早く、柔らかいレザー感が使い勝手が良いでしょう。

マットーネの経年変化(エイジング)

エイジング

ココマイスター(cocomeister)のマットーネシリーズに使われている『マットーネレザー』は、植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませてあるので、乾燥しにくく、毎日ハードに使えるレザーです。

ですので、使えば使うほどにエイジングしていくのですが、上の画像のように色目が全体的に濃くなっていきますね。それに光沢もでてきます。黒光りするような光沢は、本革が磨かれた証拠。自分の使い方で光沢のでかたも違うので、自分色にエイジングさせることを楽しみましょう。

サバンナシリーズはカッティングしてある部分から経年変化していきます。

マットーネの手入れ方法

クリーム

マットーネの手入れ方法を紹介してみますが、それは毎日使用する事です。素材の繊維がほぐれてオイルが移動し、手の表面の油により製品の表面がコーティングされます。

それでもメンテナンスをしたい人は専用の『コロニル シュプリームクリーム』を2週間に1回程度塗るといいでしょう。(1回の使用量は米粒1粒程度の量)
また、購入したらまずは、革製品専用の『防水スプレー』でコーティングすると汚れが付きにくいです。

使用前は端でバッチテストしましょう。

まとめ

今回はマットーネレザーをカッティング加工してあるサバンナシリーズの『サバンナ・ペンケース』の

  • 札入れ、小銭入れなどのディティール
  • 評判
  • 21,000円という値段
  • 3色(スリーピーブラック・ドライブランデー・レイニーブラウン)のカラー
  • マットーネレザーの皮革
  • 経年変化(エイジング)

を紹介しました。

次、新しいペンケースを買うなら、カッティング加工が上品な『サバンナ・ペンケース』で決まりですね。 大人の男に似合う新時代のペンケースを持って仕事を成功させましょう。

タイトルとURLをコピーしました