スマートキーも可能!革のキーケース【カルドミラージュ・キーケース】

スポンサーリンク
カルドミラージュ・キーケースカルドミラージュ

こんにちは。『新時代の財布』編集部です。

今回はココマイスターに新登場したカルドミラージュの中から日本製の革のキーケース『カルドミラージュ・キーケース』を紹介します。

カルドミラージュ・キーケース

カルドミラージュ・キーケース

ハマダ(岩石)ラムル(砂漠の涙)サハラ(砂漠)
カルドミラージュ・キーケースのハマダ(岩石)カルドミラージュ・キーケースのラムル(砂漠の涙)ドカルドミラージュ・キーケースのサハラ(砂漠)ス
値段25,000円(税込)
ハマダ(岩石)・ラムル(砂漠の涙)・サハラ(砂漠)
外寸縦11.1cm×横6.8cm×厚さ2.2cm(日本製)
開いたときの横幅19.3cm
ポケットキーリング×5/カードポケット×2/フリーポケット×2
素材本体:カルドミラージュレザー、内装:カルドミラージュレザー・イタリア産
重さ60g

写真のイメージからもわかるようにシックなクラシック調のキーケースになるんです。

ココマイスターのメンズのキーケース『カルドミラージュ・キーケース』は、職人の丁寧な仕事により製造されている日本製で、落ち着いたクラシック調の大人の男性に似合うキーケースです。

カルドミラージュ・キーケース

機能面でも充実していてキーリングが5つあるので、自宅の鍵、職場の鍵、車のスマートキーを収納可能です。

カルドミラージュ・キーケースをココマイスターのサイトで見る

評判良い!

まずは『カルドミラージュキーケース』の気になる評判・口コミを紹介します。これから購入を検討している人は、すでに購入したユーザーの評判が一番知りたいですし、正直な口コミが書かれていますからね。

男性:30代(千葉県)私用5.0
ラウンドウォレットと併せて購入し愛用しています!鍵は見つけやすい、取り回しが良いというのが必須だと思うのですが、ガルドミラージュは正にぴったりです。これから大切に長く使っていく事間違いありません。対応していただいたスタッフに感謝します。(公式サイトより)

発売されたばかりで、まだ評判自体は少ないですが、見てみると、『鍵が取りやすいし見つけやすい』という評判がありますね。
購入したユーザーも、納得の買い物ができたようです

カルドミラージュ・キーケースをココマイスターのサイトで見る

ディティール!

カルドミラージュ・キーケースのディティール
ここからは『カルドミラージュ・キーケース』のディティールを一つずつ紹介していきたいと思います。

ワイルドクラシック調のキーケースで、細部のディティールはしっかりと作りこまれています。

外装の見た目はワイルドで且つクラシック調の両方を合わせ持っていますし、内側にも同じカルドミラージュレザーを使用しているので、よりワイルドクラシック調が強いテイストになっています。

キーリング!

カルドミラージュ・キーケースのキーリング
カルドミラージュ・キーケースのキーリング2
『カルドミラージュ・キーケース』のキーリングは5つあります。左端に大きいキーリングが付いているので、一番大事な鍵を付けたいですよね。

画像のようにその他の鍵も付けれるので、鍵を6個ギリギリ付けれる!

厚さが2.2㎝あるので車のスマートキーも付けれます。(その時は他の鍵があまり付けれないかもしれませんが・・・)

カードポケット!

カルドミラージュ・キーケースのカードポケット
カルドミラージュ・キーケースのカードポケット2
『カルドミラージュ・キーケース』はキーケースなんですが、カードポケットもあって、外側に1個、キーリングの裏側に1個の合計2個のカードポケットがあります。

キーケースとして必要最低限のポケット数ですが、そもそもカードポケットが付いていること自体が凄い!駐車場券とか割引券とかレシートなどを入れられますね。
使い方次第で有効活用が可能です。

カルドミラージュ・キーケースをココマイスターのサイトで見る

フリーポケット!

カルドミラージュ・キーケースのフリーポケット
カルドミラージュ・キーケースのフリーポケットは2個あって、キーケースを開いた左右にそれぞれあります。

ポケットの深さが通常の半分しかないので、大事なカードを入れておくと落ちるケースも考えられます。絆創膏とか『ガム』とか鏡(女性が使うなら)などを入れておきたいですね。

刻印!

カルドミラージュ・キーケースの刻印
カルドミラージュ・キーケースの刻印
カルドミラージュには刻印がされているのですが、革の部分とキーリングの土台の部分の2か所に刻印がしてあります。

通常は1つなのに、特別に2つ!

こういう細部のディティールにまでこだわって製造されているのがココマイスターの革製品なんですね。

側面!

カルドミラージュ・キーケースの側面
キーケースを横から見るとこんな感じ。実際、何も入れない状態で2.2㎝の厚みがあるので、これに鍵が付くともう少し厚みがでます。

また、コバ処理は塗料を入れて輪郭が引き締まるように処理されており、ワイルドな風合いとクラシック調がでている印象がハイクラスが似合う男性に向いています。

サイズ!

カルドミラージュキーケースのサイズ

外寸縦11.1cm×横6.8cm×厚さ2.2cm(日本製)
開いたときの横幅19.3cm
ポケットキーリング×5/カードポケット×2/フリーポケット×2
素材本体:カルドミラージュレザー、内装:カルドミラージュレザー・イタリア産
重さ60g

『カルドミラージュ・キーケース』のサイズ感ですが、定番的なキーケースのサイズ感です。厚さが2.2㎝なのでキーケースの厚みとしては、それなりにあります。

しかし、全体的にはコンパクトなので、鞄の中に入れても荷物になりませんし、パンツやジャケットのポケットにもすっぽりと入るサイズ感がGoodですね。

カルドミラージュ・キーケースの裏面
裏から見るとこんな感じ。外側のカードポケットがありますし、シックな色目がレザーの美しさを表現しています。

カルドミラージュ・キーケースをココマイスターのサイトで見る

カラーは3色!

ハマダ(岩石)ラムル(砂漠の涙)サハラ(砂漠)
カルドミラージュ・キーケースのハマダ(岩石)カルドミラージュ・キーケースのラムル(砂漠の涙)ドカルドミラージュ・キーケースのサハラ(砂漠)ス

『カルドミラージュ・キーケース』のカラーは

  • ハマダ(岩石色)
  • ラムル(砂漠の涙)
  • サハラ(砂漠色)

の3色展開。荒野の砂漠を連想させるワイルドテイストのカラーがつけられてます。

ハマダは岩石砂漠の名称から付けられていますし、ラムルは砂漠の涙を意味した造語で、砂漠に水が落ちた時の色目が表現されていて、サハラはサハラ砂漠の砂の色を表現しています。

コンセプトに沿ったカラーを染色していて、ココマイスターの他のシリーズには無い独特のカラーがワイルドでカジュアル!だからミリタリークラシック調で人気のキーケースというわけです。

素材!

ワイルドバケッタレザー

キーケース『カルドミラージュ・キーケース』に使われている皮革は、イタリア産のカーフ(牛皮)を用いて老舗タンナーがバケッタ製法で丁寧に鞣して生産されている『ワイルドバケッタレザー』になります
バケッタ製法というイタリア・トスカーナ地方に1000年も前から伝わる歴史がある製造方法で、植物タンニンをじっくりと時間をかけて染み込ませていく(植物タンニンなめし)方法になります。

さらに加脂(皮にオイルを加える)もじっくりと時間をかけて行われるので、ワイルドバケッタレザーにはオイルがたっぷり染み込んでいます。
オイルが染み込んでいるレザーなので、エイジング(経年変化)も楽しむことができて、元々の色が濃く深くなっていき艶が増していくというエイジング(経年変化)をします。艶がでてくると本当に高級感ある使いやすいキーケースになりますよ!

ワイルドバケッタレザーの手入れ方法

キーケース

ワイルドバケッタレザーの手入れ方法を紹介してみますが、それは毎日使用する事です。
染み込んでいる脂がより馴染みワックス効果で艶が出てくるようになります。
ある程度の期間使い、表面が乾いてきたと感じたら、クリームを薄く延ばして塗り込んであげましょう。

また、水に弱いので購入したらまずは、革製品専用の『防水スプレー』でコーティングすると汚れが付きにくいです。
使用前は端でバッチテストすることをお忘れなく。

まとめ

今回はカルドミラージュシリーズのキーケース『カルドミラージュ・キーケース』の

  • キーリング、カードポケットなどのディティール
  • 25,000円という値段
  • 3色ハマダ(岩石)・ラムル(砂漠の涙)・サハラ(砂漠)のカラー
  • カルドミラージュ・キーケースのマイニングレザー
  • 手入れの仕方

などを紹介しました。
ミリタリー風にもクラシック風にも持つことができる万能型キーケースです。

カジュアルモダンテイストの『カルドミラージュ・キーケース』は、ココマイスターでしか手に入れることができない新時代のキーケース!

エイジングも楽しんで自分だけのオリジナルキーケースに仕上げましょう~。

カルドミラージュ・キーケースをココマイスターのサイトで見る

 

 

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

タイトルとURLをコピーしました