評判良い!使いやすいミニ財布【カルドミラージュ・コンパクトウォレット】

4.0
スポンサーリンク
カルドミラージュ・コンパクトウォレット3万円台

こんにちは。『新時代の財布』編集部です。

今回はココマイスターのカルドミラージュの中からL字型のミニ財布『カルドミラージュ・コンパクトウォレット』を紹介します

渋くて使いやすいという、なかなか売っていないミニ財布なんです。

カルドミラージュ・コンパクトウォレット

カルドミラージュ コンパクトウォレット

ハマダ(岩石色)ラムル(砂漠の涙)サハラ(砂漠色)
カルドミラージュ コンパクトウォレットのハマダカルドミラージュ コンパクトウォレットのラムルカルドミラージュ コンパクトウォレットのサハラ
値段32,000円(税込)送料無料
ハマダ(岩石色)・ラムル(砂漠の涙)・サハラ(砂漠色)
外寸縦8.6cm×横11.1cm×厚さ2.1cm(日本製)
開いたときのマチ幅17.2cm(180度開閉可能)
ポケット札入れ×1/BOX型小銭入れ×1/カードポケット×2/マチ付きフリーポケット×1、フリーポケット×2
素材外装:カルドミラージュ(イタリア産ワイルドバケッタレザー)、内装:カルドミラージュ(イタリア産ワイルドバケッタレザー)
重さ100g(軽い!)

このカルドミラージュシリーズは、サハラ砂漠の蜃気楼からのインスピレーションがコンセプトになっています。
砂漠のイメージを表現してあるので全体的に渋い印象になっていますよね。

カルドミラージュ・コンパクトウォレット

『カルドミラージュ・コンパクトウォレット』は使いやすいミニサイズでL字型のファスナータイプ。熟練職人の丁寧な仕事により製造されている日本製だからハイクオリティの財布なんです。

ミニ財布でも機能性は充実していて、札入れ、小銭入れ、カードポケット、フリーポケットと財布に備わっている機能は全て付いています!

評判良い!

まずはココマイスターの『カルドミラージュ・コンパクトウォレット』の気になる評判・口コミを紹介します。購入したユーザーの評価が一番知りたいし、正直な口コミが書かれていますからね。

男性:40代(徳島県)私用5.0

初めてココマイスターの商品を購入しました。丁寧な梱包に、素敵な財布、とても満足しております。これから財布とともに成長していきたいですね。丁寧なメールや包装を見るに、間違いなく素晴らしい対応をしてくれる方々と思われます。これからもどうぞよろしくお願い致します。(公式サイトより)

男性:40代(愛知県)私用5.0

いつもお世話になっています。今回は車のカードキー、クレジットカード、免許書、念のための現金をシンプルに収めることができる財布を探していました。
yotubeでこの財布を拝見して気になり、web注文させて頂いた次第です。店頭確認したほうがとも思ったのですが、その心配も問題なく、思った通りの商品でした。色の変化がわかりやすそうなこの色にしました。どのようになるのか楽しみです。今はスマホも収めれる財布を探しています。

(公式サイトより)

男性:40代(滋賀県)私用5.0

7年ほど前にマットーネのコインケースを購入して永年変化が素晴らしく今回財布の購入を考えた際ココマイスターさんで選ぼうと思いカルドミラージュのコンパクトウォレットに決めました。これからの変化が楽しみです。素晴らしい梱包で開けるのにワクワクしました。(公式サイトより)

購入した人の口コミ評判を見てみると『購入して良かった。大きすぎず、小さすぎないサイズ感が良い。変化していくのが楽しみ!』という内容が多いですね。
購入したユーザーの、満足していることが伝わってきますね。

ディティール解説!

カルドミラージュ コンパクトウォレットのディティール
ここからは『カルドミラージュ・コンパクトウォレット』のディティールを一つずつ紹介していきたいと思います。

コンパクトで使いやすいミニ財布ですし、細部のディティールはしっかりと作りこまれています。

外装の見た目は仕事の時でも、アウトドアなどで遊ぶ時でも『使える!』外装ですし、内側にも同じワイルドバケッタレザーを使われているので、スモーキーな風合いがより完成度の高い仕上がりとなっています。

札入れポケット!

カルドミラージュ コンパクトウォレットの札入れ
カルドミラージュ コンパクトウォレットの札入れ2
『カルドミラージュ・コンパクトウォレット』の札入れポケットは十分なサイズをとってあるので、二つ折り財布でも十分な量のお札を収納できます。
お札を折り畳まなくて良いがいいですよね。

小銭入れ紹介!

カルドミラージュ コンパクトウォレットの小銭入れ
カルドミラージュ コンパクトウォレットの小銭入れ2
小銭入れは、左側の蓋を開閉するBox型タイプになります。蓋を開けた時の間口が広く、小銭がパッと見れるので、取り出しやすいですね。
収納力もバツグン!

カードポケット!

カルドミラージュ コンパクトウォレットのカードポケット
カードポケットは、財布を開い右側に2個あります。

必要最低限のポケット数なので、メインで使うクレジットカードなどを入れておきましょう。何枚もカード類(クレカやポイントカードなど)を持ち歩く人は、別にカードケースを使うといいと思います。

無理に財布に全部を入れて、パンパンに膨れるのはカッコ悪いですからね…。

フリーポケット!

カルドミラージュ コンパクトウォレットのフリーポケット
カルドミラージュ・コンパクトウォレットのフリーポケットは、マチ付きが1個、それ以外が2個、合計3個になります。上の画像はマチ付きフリーポケット。

コンパクトサイズの設計でもフリーポケットが3個もあるという機能性の良さ!好きな物を入れましょう。

カルドミラージュ コンパクトウォレットのフリーポケット
こちらは小銭入れの裏側にあるフリーポケット。嫁や彼女に見られたくない物を入れられます(笑)

ファスナー!

カルドミラージュ コンパクトウォレットのファスナー
『カルドミラージュ・コンパクトウォレット』のファスナーは、ウォレットチェーンが付けられる仕様で穴が開いています。ココマイスターの中でも特別な仕様になっていて、ミリタリークラシック調を演出しています。

チェーンを付けてカジュアルテイストで使いたい人にもおすすめできる推しポイントなんですね。コンパクト財布でチェーンを付けれるから、さらに使いやすい!

ウォレットチェーン派の人もぜひ!

側面!

カルドミラージュ コンパクトウォレットの側面
側面から見ると上の画像のような感じ!厚さ2.1㎝は厚すぎず、薄すぎずと言った仕様ですね。ジャケットの内ポケットにしまうことも可能!

外装にフリーポケットがあるので、無くしても良い物を入れておきましょう~。

サイズ!

カルドミラージュ・コンパクトウォレット

外寸縦8.6cm×横11.1cm×厚さ2.1cm(日本製)
開いたときのマチ幅17.2cm(180度開閉可能)
ポケット札入れ×1/BOX型小銭入れ×1/カードポケット×2/マチ付きフリーポケット×1、フリーポケット×2
素材外装:カルドミラージュ(イタリア産ワイルドバケッタレザー)、内装:カルドミラージュ(イタリア産ワイルドバケッタレザー)
重さ100g(軽い!)

『カルドミラージュ・コンパクトウォレット』のサイズ感ですが、縦8.6㎝で横11.1㎝なのでコンパクト!持ちやすい!

しかも重さも100gと軽い!マジで使いやすいと思います!

カルドミラージュ コンパクトウォレットの側面
財布は180度開くので中身を取り出しやすいですが、お金やカードを落とさないようにしましょう~。

カラーは3色!

ハマダ(岩石色)ラムル(砂漠の涙)サハラ(砂漠色)
カルドミラージュ コンパクトウォレットのハマダカルドミラージュ コンパクトウォレットのラムルカルドミラージュ コンパクトウォレットのサハラ

『カルドミラージュ・コンパクトウォレット』のカラーは、

  • ハマダ(岩石色)
  • ラムル(砂漠の涙)
  • サハラ(砂漠色)

の3色展開。

荒野の砂漠を連想させるワイルドテイストのカラーがつけられてます。

ハマダは岩石砂漠の名称から付けられていますし、ラムルは砂漠の涙を意味した造語で、砂漠に水が落ちた時の色目が表現されていて、サハラはサハラ砂漠の砂の色を表現しています。

コンセプトに沿ったカラーを染色していて、ココマイスターの他のシリーズには無い独特のカラーがワイルドでカジュアル!

だからワイルドクラシカルで人気の使いやすいミニ財布というわけです。

ワイルドバケッタレザー素材!

ワイルドバケッタレザー

使いやすいミニ財布『カルドミラージュ・コンパクトウォレット』に使われている皮革は、イタリア産のカーフを用いて老舗タンナーがバケッタ製法で丁寧に鞣して生産されている『ワイルドバケッタレザー』になります。

バケッタ製法というイタリア・トスカーナ地方に1000年も前から伝わる歴史がある製造方法で、植物タンニンをじっくりと時間をかけて染み込ませていく(植物タンニンなめし)方法になります。
さらに加脂(皮にオイルを加える)もじっくりと時間をかけて行われるので、ワイルドバケッタレザーにはオイルがたっぷり染み込んでいます。

オイルが染み込んでいるレザーなので、エイジング(経年変化)も楽しめるんです。元々の色が濃く深くなっていき、艶が増していくというエイジング(経年変化)なのですが、艶がでてくると本当に高級感ある使いやすいミニ財布になりますよ!

手入れ方法

手入れ

ワイルドバケッタレザーの手入れ方法を紹介してみますが、それは毎日使用する事です。
染み込んでいる脂がより馴染みワックス効果で艶が出てくるようになります。
ある程度の期間使い、表面が乾いてきたと感じたら、クリームを薄く延ばして塗り込んであげましょう。

まとめ

今回はカルドミラージュシリーズの使いやすいミニ財布『カルドミラージュ・コンパクトウォレット』の

  • 札入れ、小銭入れなどのディティール
  • 32,000円という値段
  • 3色(ハマダ(岩石色)・ラムル(砂漠の涙)・サハラ(砂漠色))のカラー
  • カルドミラージュ コンパクトウォレットのワイルドバケッタレザー
  • 手入れの仕方

などを紹介しました。

他のブランドでは扱っていない皮革で製造されているL字型ミニ財布ですし、ミリタリー風にもクラシック風にも持つことができ、オン・オフの両方で使える コンパクトウォレットです。

カジュアルモダンテイストの『カルドミラージュ・コンパクトウォレット』は、ココマイスターでしか手に入れることができない新時代の使いやすいミニ財布!

エイジングも楽しんで自分だけのオリジナル財布に仕上げましょう~。

 

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

タイトルとURLをコピーしました