ココマイスター(cocomeister)神戸旧居留地店の情報と行き方

スポンサーリンク
神戸旧居留地店ココマイスター

こんにちは。『新時代の財布』編集部です。

神戸は流行の発信地と言われるくらい『おしゃれ』な街です。だから、メンズもおしゃれなメンズが多いんです。(もちろん女子もね)

歴史ある神戸居留地の『ORIENTAL HOTELの1F』に移転したココマイスター(cocomeister)神戸居留地店は、重厚感があるお店で、ココマイスターの高級感を体全身で感じることができるお店です。

まずはココマイスター(cocomeister)神戸旧居留地店の店舗情報を確認!

項目ココマイスター(cocomeister)神戸旧居留地店
住所〒650-0034 兵庫県神戸市中央区京町25番地 神戸旧居留地25番館1F
電話番号078-333-5181
定休日なし(春夏年末年始・臨時休業あり)
営業時間11:00~20:00
最寄り駅地下鉄海岸線 旧居留地・大丸前駅
駐車場サービス駐車場は神戸旧居留地25番館の駐車場利用可能

  • 3万円以上お買い上げで、1時間無料
  • 5万円以上お買い上げで、2時間無料(平日・終日無料)
  • 10万円以上お買い上げで、土日祝・終日無料
取り扱い商品全ての商品(レディース含む)
備考店舗からの発送はなし
他店舗ココマイスター大阪心斎橋店
ココマイスター名古屋栄店
≫ココマイスターの都内のお店
≫ココマイスター銀座並木通り店

歴史ある神戸居留地の『ORIENTAL HOTELの1F』に移転したココマイスター(cocomeister)神戸居留地店の詳細情報です。

お店のコンセプトは、城の一角にある武器屋をイメージしたコンセプトで作られています。革製品の革の匂いと内装の木の香りが漂う店内はラグジュアリー感満載ですし、床面もチェスの盤上をイメージした遊び心がある仕上がりとなっています。

おしゃれさんに使ってほしい『ココマイスター(cocomeister)』!ココマイスター(cocomeister)神戸旧居留地店店でかっこいい財布をゲットしましょう。

ココマイスター(cocomeister)で扱っている全ての商品が揃っている唯一のお店です。

四方を壁に囲まれている専用の部屋で、ココマイスター(cocomeister)の鞄を思う存分吟味することが可能!
実際に手に取り、仕事で使う場面や自身の仕事道具などを考えながら、居心地の良い空間で選ぶことができます。

さらにお店で気に入った財布があったら、店員さんに伝えると新品を在庫から出してきて貰えます!在庫が2つあったら2つとも見ることができ、それぞれの財布の革の表情を見比べながら、気に入った方を選ぶことも可能!

ラグジュアリーブランドに相応しいサービスを提供してくれるんですね。

ココマイスター(cocomeister)神戸旧居留地店へのアクセス

では、続いてココマイスター(cocomeister)神戸旧居留地店への行き方を、電車と車それぞれ分けて紹介してみます。アクセスしやすいので、気軽に立ち寄れます。

電車での行き方

ココマイスター神戸旧居留地店に行くための最寄り駅は地下鉄海岸線の旧居留地大丸前駅になります。

海岸線の旧居留地大丸前駅の改札を出たら3番出口から地上にでます。

 

直ぐ近くにある「三宮神社前の交差点」を大丸方面へ直進。電線が地中化されていて綺麗な街並みですね。

 

右手に大丸・左手に三菱UFJ銀行がある交差点を直進。

 

左手にGUCCIの路面店があるので、さらに直進。

 

リーバイスとDolce Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)が角にある交差点を左折し仲町線に入ります。ここら辺はラグジュアリーブランドのお店が多く出店していますね。

 

一つ目の332号線との交差点は直進します。

 

右手にルイ・ヴィトンがある交差点をルイ・ヴィトン側に渡り右折します。このヴィトンが入っている建物がORIENTAL HOTELになるので、ココマイスターの神戸旧居留地店まであと少し!

 

ルイ・ヴィトンを左手に20m直進すると、ココマイスター(cocomeister)神戸旧居留地店に到着です。旧居留地大丸前駅から約350m・徒歩5分でアクセス抜群でした!

また、JR神戸線三ノ宮駅、阪急神戸線・阪神本線の三宮駅からは徒歩10分、JR神戸線・阪神本線の元町駅からは徒歩6分と、それぞれの駅からも徒歩でアクセス可能です。

車で行の行き方

ココマイスター(cocomeister)神戸旧居留地店は、ORIENTAL HOTELの神戸旧居留地25番館の駐車場を利用することができるので車で行くことも可能。

市立博物館があり博物館の北隣すぐが駐車場入口。ココマイスターとは建物の反対側になります。
駐車料金の割引サービスもあり下記のようになっています。

  • 3万円以上買い物で最大1時間無料
  • 5万円以上買い物で最大2時間無料(平日は終日無料)
  • 10万円以上買い物で終日無料

ココマイスターの商品はどれも高額なので、買い物すればほぼ駐車場サービス適用になると思いますので、愛車に乗って買い物に行くのもありですね。

駐車スペースが満車の際は駐車出来ないケースもあります。

ココマイスター(cocomeister)神戸旧居留地店とWEB通販の違いを解説

比較項目神戸旧居留地店WEB通販
価格定価(SALEなし)定価(SALEなし)
送料店舗からの配送不可3万円以上で送料無料
限定商品なしあり
ギフトラッピング
予約不可入荷お知らせメールに登録可能
返品交換不可
ココクラブポイントサービス

ココマイスター(cocomeister)ファンの人なら既にご存じだと思いますが、ココマイスターはWEB通販も人気です。店舗数が少ないので、むしろ店舗よりWEB通販の方が売れているようです。

では、店舗とWEB通販どちらがおすすめか?というと、それは『WEB通販!』なぜなら全ての商品が買えるから!

神戸旧居留地店は、唯一の全ての商品を扱っているお店ですが在庫が切れている場合もあり。それらを買おうと思ったらWEB通販で買う必要がでてきます。

それにWEB通販にはWEB限定商品があります。例えばマルティーニの長財布の「マルティーニ・シガーウォレット」のダークネイビーはWEB限定なのでWEBサイトでしか購入できません。

このように限定商品があるという面を考えると、WEB通販の方がより多くのアイテムの中から選択できるという良い面があります。

WEB通販とココマイスター(cocomeister)神戸旧居留地店に値段の違いはあるのか?

また値段なのですが、実店舗とWEB通販の値段に違いはありません!当然ですよね。
それなりに高額な本革財布が、実店舗とWEB通販で値段が違ったら、それこそクレームになりますし、ブランドイメージがガタ落ちします。

加えて、ココマイスターは値引き販売しません!店舗でもWEB通販でも定価販売のみです!世間が夏のSALE、冬のSALEと賑わっているときでも定価販売をしています。

『安易な安売りはしない!』だからラグジュアリーブランドとしての地位を確立できたんですね。
ですので、実店舗でもWEB通販でも、いつ購入しても値段は変わらず同じ価格で購入できます。

ただ、原材料の皮革の原価が高騰すると、商品の値段も値上がりします。

WEB通販は返品可能

ココマイスター返品

また、WEB通販で購入した場合は14日以内なら返品交換が可能ですが、店舗購入は返品交換が不可という面もWEB通販をおすすめするポイントです。

購入したけれど、商品が届いて、実物を見てみたら革の状態が悪かった・・・。という場合などでも返品交換が可能です。返品交換ができるという安心感があると、値段が高くても思い切って買い物できますね。

まとめ

今回は、革製品ブランド『ココマイスター(cocomeister)』の神戸旧居留地店を紹介しました。ハイクラスでラグジュアリー感満載の空気を全身で感じ取れるお店は、一度は訪れる価値があるお店ですし、ショップスタッフの接客もレベルが高く、価格に見あう接客を提供してくれます。

それにメンズの財布、革小物、鞄、レディースアイテムと全ての商品が揃っている唯一のお店。ココマイスター(cocomeister)の世界観を感じに、お近くにお住まいの方はぜひ訪れてみることをおすすめします!新時代の財布を見つけましょう!

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

タイトルとURLをコピーしました