評判良い!通しマチ長財布【グッドオールド・ウォレットクラシカル】

スポンサーリンク
グッドオールド ウォレットクラシカル5万円台

こんにちは。『新時代の財布』編集部です。

今回はココマイスターの財布の新シリーズ『グッドオールドコレクション』の中にある通しマチ長財布の『グッドオールド・ウォレットクラシカル』を紹介。

スペイン産のヌバックレザー(表面が起毛されている)を使い、内装にオークバークレザーが使われており、手に馴染みやすく使いやすい新時代の長財布となっています。

グッドオールド・ウォレットクラシカル

グッドオールド ウォレットクラシカル

ロイヤルブルーオーセンティック
グッドオールド ウォレットクラシカルグッドオールド ウォレットクラシカル
カンブリアグリーンブリティッシュスカイ
グッドオールド ウォレットクラシカルグッドオールド ウォレットクラシカル
値段56,000円(税込)送料無料
ロイヤルブルー・ブリティッシュスカイ(グレー)・カンブリアグリーン・オーセンティック(橙)
外寸縦9.3×横19.2×厚さ2.2(cm)日本製
開いたときの縦幅19.2cm
ポケット札入れ×1/ファスナー付き小銭入れ×1/カードポケット×15/フリーポケット×4
素材本体:スペインヌバック(スペイン原皮、フランス産地)/内装:オークバーク、ヌメ革
重さ252g

『グッドオールド・ウォレットクラシカル』のヌバックレザーは柔らかい手触りが特長で、それを全面に使っているから、手のひら全体で柔らかさを感じ取ることができます。

ゴールドカラーのファスナーも、レザーとのコントラストを作っており、魅力を増しているお洒落な作りです。ヌバックレザーのヴィンテージ感と共にエイジングも楽しめます。

グッドオールド ウォレットクラシカル

内装に使われているオークバークレザーはナチュラルカラーを採用。染色をしていないので、外装とのコントラストを目で見て楽しめる仕様になっています。

さらに、日本の伝統ある製法で、職人が手作業で商品へと創り上げており、ココマイスターの原点とも言えるモノ作りへの拘りが詰まった長財布です。

グッドオールド・ウォレットクラシカルをココマイスター公式サイトで見る

評価良い!

グッドオールド ウォレットクラシカル

ヌバックレザーを使って、製造に拘っているというけれど、ホントのところはどうなの?買う前に1番気になる情報です。だから口コミと評判を紹介します。

女性:20代(埼玉県)プレゼント5.0

とても品があり、とてもいいお買い物ができました。使い込んでいくうちに味が出るそうなのでとても楽しみです。お誕生日プレゼントで渡しましたが、予想以上にとても喜んでもらえました。(公式サイトより)

評価まとめ

グッドオールド・ウォレットクラシカルの口コミを見てみると、第一印象の見た目に品があり、使い込むとエイジングが楽しめそうな印象のようです。見た目のお洒落感とクオリティの高さからプレゼントニーズもある長財布なんですね。評判は良いようです!

グッドオールド・ウォレットクラシカルをココマイスター公式サイトで見る

ディティール解説

グッドオールド ウォレットクラシカル

ここからは『グッドオールド・ウォレットクラシカル』のディティールを一つずつ紹介していきたいと思います。高級感もあり、素材の良さも感じられ、通しマチなので収納力も抜群ですが、ただ良いだけでは人気がでません。実際に使ってみて、『使える』アイテムでないと人気は出ないんです。

札入れ

グッドオールド ウォレットクラシカル

財布を開いた片方のマチ有りポケットが札入れになります。1つしかありませんが通しマチなのでお札沢山入りますよ(笑)

ファスナー付小銭入れ

グッドオールド ウォレットクラシカル

小銭入れは中のファスナーを開けたポケット!小銭はある程度の数量は入りますが、大量には入らないので小銭入れを別に持つと財布の形も崩れずに使えると思います。

カードポケット

グッドオールド ウォレットクラシカル

カードポケットは全部で15個。15個もあるからクレジットカード、ポイントカード、免許証などを入れても、余ってしまいますね。(笑)

フリーポケット

グッドオールド ウォレットクラシカル

マチが無いフリーポケットはカードポケットの裏側と札入れの裏側にそれぞれあります。薄いポイントカードやギフト券、お守り、レシートなどを入れておきましょう。

ファスナー

グッドオールド ウォレットクラシカル

ゴールドのファスナーにはココマイスターのブランドマーク入り!4色のカラーとのコントラストを考えてゴールドのファスナーとなっています。お洒落感満載!

ファスナーに『YKK』が使われているんですが、これって実はすごく重要なポイントなんです。
こんなこと経験ありませんか?

  • お得なアイテムだと思って、買って使っていたら、ファスナーが開かなくなった・・・
  • ファスナーが生地と噛んでしまい無理に開けたら生地が破れてしまった・・・
  • ファスナーを開ける時に摘まむ先端が、買ってしばらくしたら取れてしまった・・・

私は全て経験があります。w

こういうことが起こるファスナーって大体海外製で安っぽさが丸出しのファスナーです。せっかく買っても壊れてしまっては元も子もありません。特に高級な本革製品は経年変化を楽しむのが買った後の醍醐味ですからね。『YKK』のファスナーが使われているって大切です。

こちらの記事では、コードバンを使った通しマチ長財布の『コードバンクラシック・シャーラック』を紹介してみました。最高のコードバンの高級感がある長財布です

カラー

ロイヤルブルーオーセンティック
グッドオールド ウォレットクラシカルグッドオールド ウォレットクラシカル
カンブリアグリーンブリティッシュスカイ
グッドオールド ウォレットクラシカルグッドオールド ウォレットクラシカル

グッドオールド・ウォレットクラシカルカラー

カラーは4色で

  1. ロイヤルブルー
  2. ブリティッシュスカイ(グレー)
  3. カンブリアグリーン
  4. オーセンティック(橙)

です。^^

ロイヤルブルーは深い染色がお洒落ですし、ブリティッシュスカイ(グレー)も大人の男の渋さがあってイイ!カンブリアグリーンも遊び心があって、おしゃれに持てるカラーとなっていますし、オーセンティック(橙)は優しい男性のイメージ!

どのカラーにしようか迷いますね。

サイズ

グッドオールド・ウォレットクラシカル

値段56,000円(税込)送料無料
ロイヤルブルー・ブリティッシュスカイ(グレー)・カンブリアグリーン・オーセンティック(橙)
外寸縦9.3×横19.2×厚さ2.2(cm)日本製
開いたときの縦幅19.2cm
ポケット札入れ×1/ファスナー付き小銭入れ×1/カードポケット×15/フリーポケット×4
素材本体:スペインヌバック(スペイン原皮、フランス産地)/内装:オークバーク、ヌメ革
重さ252g

『グッドオールド・ウォレットクラシカル』のサイズ感ですが、ジャケットの内ポケットに入れると、若干の重たさや厚さを感じるサイズ感ですね。違和感を感じると思います。

厚さは2.2cmとかなり厚いので、かさばると思います。!! 重さ252gは手にした時に重さを感じます。ですので、鞄に入れて管理するのが一番いいかと思います。

ランチに行くときは手に持って行きましょう。ボディバッグに入るので休日の日はボディバッグに入れてお出かけしましょう。財布を開いた時のマチは10.5㎝になり、財布の中身が丸見えになることもなく、それでいて取り出しやすいサイズ感を計算して作られています。

ヌバックレザー

グッドオールドレザー

この『ヌバックレザー』、スペイン産が原産で、フランス南部のタンナーで鞣されて生産されています。生後18カ月のBULL(雄牛)の原皮を使っているのでしなやかで美しい質感が特長になります。

クロム鞣し、染料仕上げ、ヌバック加工という工程を経て生産されており、表面が起毛しているのでエイジングも楽しめるのが人気の理由。

レザーの顔でもあるシボは革本来のもので同じ表情が無いのが特徴。革を鞣す際に、四角型のドラム(タイコ)を使うことで、美しいシボ感を実現しています。

手入れ方法

グッドオールド ウォレットクラシカル

手入れするおすすめのタイミングは、ヌバックレザーの表面の起毛が少なくなってからがいいでしょう。まだレザーが使われる前にクリームを塗るとエイジングを早めてしまい、見た目も変わってしまいます。

おすすめクリームは『コロニル シュプリームクリーム』です。

エイジングを楽しむ場合は、レザーの起毛が少なくなってからクリームを塗ると良いです。
防水プレーやブラッシングの手入れは可能です。

まとめ

今回はヌバックレザーを使った通しマチ長財布『グッドオールド・ウォレットクラシカル』の

  • 評判
  • 札入れ、小銭入れなどのディティール
  • 56,000円という値段
  • 4色(ロイヤルブルー・ブリティッシュスカイ(グレー)・カンブリアグリーン・オーセンティック(橙))のカラー
  • ヌバックレザーの皮革
  • 手入れ方法

を紹介しました。

新しく通しマチ長財布を買うならココマイスターの原点とも言える、製造に拘った『グッドオールド・ウォレットクラシカル』で決まりです。お札もたくさん入るし、カードもたくさんしまう事ができるディティールになっており、ビジネスマンが使いやすいように作られていますね!

お洒落な大人の男に似合う新時代の通しマチ長財布をもって仕事を頑張りましょう。

グッドオールド・ウォレットクラシカルをココマイスター公式サイトで見る

タイトルとURLをコピーしました