評判良い!二つ折り財布のオークバーク・バットクームは大人男子向き

4.0
スポンサーリンク
オークバーク・バットクーム5万円台

こんにちは。『新時代の財布』編集部です。

革製品ブランド「ココマイスター」のオークバークシリーズの二つ折り財布、『オークバーク・バットクーム』を紹介。見るからにカッコいいです。

オークバーク・バットクーム
オークバーク・バットクーム
チャコールウッドウッドバーンオークネイビーワインバレル
オークバーク・バットクームオークバーク・バットクームオークバーク・バットクームオークバーク・バットクーム
イングリッシュオークⅡオイルブラウンⅡブラックリーフⅡ
オークバーク・バットクームオークバーク・バットクームオークバーク・バットクーム
値段52,000円(税込)送料無料
チャコールウッド・ウッドバーン・オークネイビー・ワインバレル・イングリッシュオークⅡ・ブラックリーフⅡ・オイルブラウンⅡ
外寸縦9.2㎝×横11.1㎝×厚さ3㎝(日本製)
開いた時の縦幅21.4㎝
ポケット札入れ×2/小銭入れ×1/カードポケット×6/フリーポケット×1
素材本体:オークバーク、内装:オークバーク・ヌメ革
重さ100g

ココマイスターのオークバークシリーズに使われているレザーは『オークバーク』と呼ばれています。紀元前から伝わっているレザーで、その生産には365日と1日という時間がかけられています。(つまり一年と1日)

オークバーク・バットクーム

この日数は、オークバークの木を保護するという観点から、イギリスでは鉄の掟として、古くから守られてきており、現代においてもその伝統を守りながら生産されています。

そのオークバークレザーを使い製造されている『オークバーク・バットクーム』は、見た目がシックでヴィンテージ感満載ですし、お洒落感も満載です。満載だらけ(笑)

オークバーク・バットクーム

ビジネスマンがスーツの時に使いこなしていると『決まり』ますね!もちろんカジュアルテイストの服装の時にも持つことができる優れものです。

見た目からもわかるんですが、ヴィンテージ感が半端ない!だからヴィンテージ好きにはこういうテイストの二つ折り財布ってたまらないですね。絶対買いたくなってきます!

オークバーク・バットクーム

使い始める前は、内側にもブルームが付いているので、そのまま使いながらブルームで財布を磨いていくのも良いし、ブラシで擦って光沢を出してから使い始めるのもおすすめです。

ブルームは使い始めればすぐに取れるから、お金についたり、手についたりするのも、ほんの最初の時期だけなので、気にしないで使いましょう。スーツについて汚れるのがイヤは場合は、ブラシで磨いてブルームを無くしてから使いましょう。

評判良い!

オークバーク・バットクーム

人気のある二つ折り財布だから、口コミも高評価です。

男性:20代(神奈川県)私用5.0

購入から約2年経ちました。落ち着いたエイジングあり、これからもまだまだ変化していくと思います。これからの変化が楽しみです。財布の大きさが他と比べるとコンパクトに作られています(ポイント高い)
気になる点は札入れにあるポケットです。よくお札が引っかかります。また、逆さにするとカード類が落ちる事があります。(その時はヌメ革部分に軽くオイルを塗りこむと良いです)この革が気に入ったので定期券入れとしてコンケースも購入しました。大切に使っていきます^^ここの商品は素晴らしすぎて一つ買うともう一つ欲しくなります。財布、定期入れ、ブックカバー等購入しました!(公式サイトより)

男性:30代(神奈川県)私用5.0

妻の使っていた長財布を新しく購入するために店舗を訪れましたが、自分の財布も財布もくたびれていたため、購入しました。店員さんに相談をして希望の形、時間経過後の色味も考えて、この財布を選びました。同じ型の財布、同じカラーでも一つ一つ色が違い時間経過で赤がつよくでるであろう個体を選ばせていただきました。ココマイスターの職人さんは革の色にもこだわりを持っているとのことで、経年変化もとても楽しみにしています。(公式サイトより)

男性:30代(福岡県)私用5.0

この度は友人の誕生日祝いとして購入致しました!なかなか人とかぶらない働き盛りの30代らしいクールな財布でした!なかなか在庫が揃わない事以外は言うことなしです^ ^(公式サイトより)

男性:30代私用5.0

ネットショップで見た通りの製品が届き大満足です。写真よりも実物は高級感に溢れていました。革はとても綺麗で触り心地がとても良く、縫製もしっかりしていて職人さんの仕事の丁寧さが窺えます。他の方のレビュー通り、素晴らしい買い物ができて大満足です。これから、財布の経年変化が楽しみなので、大切に使い、変化を味わっていきたいと思います。今回は財布でしたが信頼できるブランドだと実感しましたので今後他の革製品も検討したいと考えております。(公式サイトより)

男性:50代(東京都)私用5.0

ブライドルレザーの2つ折りを購入するつもりでしたが、オークバークという素材を教えていただき、その良さと中の差し色が綺麗でこちらの商品を選びました。この後、どの様に経年変化していくかも楽しみです。(公式サイトより)

不明私用3.0

二つ折り財布のボルドー色で探していました。ジョージブライドルのバイアリーパースのボルドーも候補でしたがバットクームの実物は、色の個体差が激しくて店舗でお見比べの際 暗めの赤があり、外装の色はすぐ決めることが出来ました。内装のオークバークも暖かみのある色で、気にって購入することが出来ました。ただ、カードポケットがあと一つあったら、凄く便利で最高でしたが、ビジュアルがカッコいいので、経年変化楽しんでいきます。(公式サイトより)

評判まとめ

リアルユーザーの評判を見てみると、オークバークレザーを使っているコンセプトに共感されて購入する人が多いようです。もちろんクオリティにも納得しています!以前に購入して良い感じに経年変化を楽しめたので、違う色を購入するリピーターも多いようです。
オークバークレザーのクオリティや見た目、使用感に満足しているユーザーが多いという事ですね!

ディティール

オークバーク・バットクーム

オークバーク・バットクームの細かいディティールを紹介してみます。

デザインはベーシックな二つ折り財布。ココマイスターはベーシックデザインが中心ですし、その方が革素材の高級さが引き立つし、大人の男が持てるデザインですから。

札入れ×2

オークバーク・バットクーム

オークバーク・バットクーム

財布を開いた2つのポケットが札入れになります。2つあるのでお札と領収書を分けたりと、色んな入れ方ができます!お札沢山入りますよ(笑)

小銭入れ×1

オークバーク・バットクーム

外観からではわからないんですが、小銭入れの裏側には『ヌメ革』が使われていてブラウンの色がオークバークの表面の色と相性抜群です。人に見せるわけではないけれど、こういう隠れた部分がおしゃれだと持っていて気分がアガリますよね。

こちらの記事では、同じオークバークレザーの評判が良い小銭入れ『オークバーク・パッチウェイ』を紹介してみました。おすすめ小銭入れなのでぜひご覧ください!

カードポケット×6

オークバーク・バットクーム

カードポケットは全部で6個。開いた左側に4つと札入れの中に2つで合計6ポケット。6個あればクレジットカード、ポイントカード、免許証などを入れることができますね。

これから益々キャッシュレスの時代になっていきますから、今以上にクレカやポイントカードが増えると思います。だからカードポケットは6個くらい必要ですよね。

フリーポケット×2

オークバーク・バットクーム

フリーポケットは2ポケット。特にこの場所は、奥さんや彼女にバレずにしまっておけると思うんです。何を?←(笑)

厚さ3㎝

オークバーク・バットクーム

二つ折り財布をかっこよくおしゃれに持つ為には、財布自体の厚みってポイントになるんですが、『オークバーク・バットクーム』は3㎝の厚みなので、苦もなく持てると思います。

こちらの記事では、上品でフォーマルテイストの二つ折り財布『サバンナ二つ折り財布』を紹介してみました。評判が良いのでぜひご覧ください。

コバ

オークバーク・バットクーム

二つ折り財布のクオリティーの高さの良し悪しを見分けるポイントの一つに『コバ』がありますが、コバ処理は丁寧に処理されていて、職人さんの良い仕事ぶりが伝わっていきます!

ココマイスターのコバ処理:革の切れ端を薬品で引き締め、磨くという工程を何回か繰り返す。レザーを乾燥させる必要があるため手間がかかるが、自然な仕上がりになる。職人の技術力の差が出る部分でもある。

サイズ

オークバーク・バットクーム

値段52,000円(税込)送料無料
チャコールウッド・ウッドバーン・オークネイビー・ワインバレル・イングリッシュオークⅡ・ブラックリーフⅡ・オイルブラウンⅡ
外寸縦9.2㎝×横11.1㎝×厚さ3㎝(日本製)
開いた時の縦幅21.4㎝
ポケット札入れ×2/小銭入れ×1/カードポケット×6/フリーポケット×1
素材本体:オークバーク、内装:オークバーク・ヌメ革
重さ100g

オークバーク・バットクームのサイズは、通常の二つ折り財布と同じサイズ感になります。横の長さが9.2㎝ありますが、この長さはパンツのバックポケットに入れられるサイズ感。手ぶらで出かけることも出来ます。

厚みは3㎝になり、二つ折り財布を使ったことがない人が持つと「厚いな!」と感じるかもしれませんが、二つ折り財布の一般的な厚さなので使用しているうちに慣れてくるでしょう。手に持ちやすい厚さです。

カラー

チャコールウッドウッドバーンオークネイビーワインバレル
オークバーク・バットクームオークバーク・バットクームオークバーク・バットクームオークバーク・バットクーム
イングリッシュオークⅡオイルブラウンⅡブラックリーフⅡ
オークバーク・バットクームオークバーク・バットクームオークバーク・バットクーム

オークバーク・バットクーム

カラーは

  • チャコールウッド
  • ウッドバーン
  • オークネイビー
  • ワインバレル
  • イングリッシュオークⅡ
  • ブラックリーフⅡ
  • オイルブラウンⅡ

の合計7色。

実際に手にとって見てわかったんですが、思っている以上に革素材に染み込んでいる油の感触があります。オークの木から作られているので、もっと乾燥した手触りだと思っていたのですが全く違いました。この油の感じは、まさに『本革製品』っていう感触でGoodですね。

チャコールウッドは、表がブラックリーフで内側がオイルブラウン。ウッドバーンは、表がオイルブラウンで内側がブラックリーフになっていて、コントラストがおしゃれですよね。また、黒系の財布ってメンズに人気があるからブラックリーフⅡはマジでおすすめです。

オークバークレザーとは

オークバーク・ブリストル

オークバークレザーとは、イギリスのオークの木の樹皮を使い牛革が鞣され生産されているレザーです。

オークの木を伐採後、乾燥させ細かく砕いた後、皮の原皮とミルフィーユ状に重ね、オークの木の樹皮から出るタンニンにより時間をかけてタンニン鞣しを行います。この樹皮から出たタンニンの色味が、そのまま革に移り天然かつ魅力的な色へと変貌していきます。

しかし、生産にはコストが非常にかかるので作られる数量が限られており、昔から生産していたタンナーもオークバークレザーの生産を止めようと考えていたところ、ココマイスターのバイヤーが生産を依頼し取り扱うことで、生産を止めることなく今日まで至っているのです。紀元前からの伝統が守れたってことなんですね!

その功績が評価され、英国王室へ製品を謹呈する事が出来ました。第2代ケント公爵エドワード王子へ、英国タンナーの中で最も芸術的な革製品として、ココマイスターのオークバークがが謹呈されました!

レザーの生産量は極めて少ないのに、内側にもオークバークレザーが使われているので、希少価値がある革製品となっています。

オークバークの日本語訳は『オークの樹皮』になり、その名の通りにオークの樹皮を使って牛革を鞣して生産されています。つまり、牛革と牛革の間にオークの樹皮を挟み、濃いタンニンの成分に浸すという工程を繰り返して、このレザーは生産されています。*『オークの木』自体はブナ科コナラ属になります。

経年変化

オークバーク・バットクーム

オークバークレザーは経年変化も楽しめます。長く使い続ければ自分なりの経年変化をしていきますし、世界で唯一の二つ折り財布に経年変化します。

殆どの人がパンツのポケットに入れて使うと思うんですが、そうすると四隅に一番最初に『あたり』が出てきますし、一番経年変化する場所でもあります。その変化が人それぞれで、その人の使い方というか、性格っていうのが、そのまんま表れる場所でもあるんです。

そうなれば、愛着が湧きすぎて、もう手放せなくなること間違いありません!新しい財布を買う気持ちも起きないかも。
その為には手入れをしっかりして使うことをおすすめします。

手入れ方法

手入れ

オークバークレザーのお手入れ方法を解説します。高いお金を出して購入したので、しっかりと手入れをして長く愛用したいですよね。
まず、購入当初は革の表面にロウが出ているので、綺麗な布で乾拭きして汚れを落とすだけでOKです。ロウが無くなるまでクリームなどを使う必要はありません。

ロウが無くなってきたらケア専用の『コロニル シュプリームクリーム』を2週間に1回程度塗るといいでしょう。(1回の使用量は米粒1粒程度の量)

革製品専用の『防水スプレー』でコーティングすると汚れが付きにくくなります。

使用前は端でバッチテストすることをお忘れなく。

まとめ

今回はイギリス産の伝統ある製法で生産されているオークバークレザーを使った二つ折り財布『オークバーク・バットクーム』の

  • 評判
  • ディティール
  • 価格
  • チャコールウッド・ウッドバーン・オークネイビー・ワインバレル・イングリッシュオークⅡ・ブラックリーフⅡ・オイルブラウンⅡのカラー
  • オークバークレザー
  • 経年変化
  • 手入れ方法

について詳しく解説してみました。

見た目も上品な二つ折り財布は機能性も優れています。ハイクラスが似合う男性におすすめなので、この新時代の二つ折り財布を使ってカッコつけましょう!

タイトルとURLをコピーしました