評判良い!編み込み長財布【マットーネ・オリヴェートウォレット】

5.0
スポンサーリンク
マットーネ・オリヴェートウォレット3万円台

こんにちは。『新時代の財布』編集部です。

編み込み長財布と言えば、本革ブランド『ココマイスター』の長財布!『マットーネ・オリヴェートウォレット』が、今一押しのアイテムになります。薄い長財布はカッコイイからすごくおすすめします。

マットーネ・オリヴェートウォレット

マットーネ・オリヴェートウォレット

オールドブラックブランデービターチョコ

マットーネ・オリヴェートウォレット

マットーネ・オリヴェートウォレット

マットーネ・オリヴェートウォレット

ダークネイビーオリーブブルーハワイ

マットーネ・オリヴェートウォレット

マットーネ・オリヴェートウォレット

マットーネ・オリヴェートウォレット

値段38,000円(税込)送料無料
オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー・オリーブ・ブルーハワイ
外寸縦9.5㎝×横19㎝×厚さ2.5㎝
開いた時の縦幅19.5㎝
ポケット
  • 札入れ×1
  • ファスナー付き小銭入れ×1
  • カードポケット×14
  • フリーポケット×2
素材本体:マットーネ、内装:ヌメ革
重さ150g

マットーネ・オリヴェートウォレット

ココマイスターの長財布の中でも人気があるその理由は

  • 編み込みのデザインがお洒落
  • 機能面でも使いやすい(たくさん入ります)
  • 薄いからポケットに入れやすい

が、あげられます。

マットーネレザーを編み込んだデザインはお洒落で使いやすいですし、ハイクオリティの薄いV字マチ長財布になっています。

革素材の良さだったり、職人の丁寧な仕事だったりが、手に取るように感じられる日本製の長財布ですし、機能性も充実しているから買って間違いはありません!

評判良い!

マットーネ・オリヴェートウォレット

人気があるけど、実際にどうなの?ってことで購入したリアルユーザーの評判を調べてみました。リアルユーザーの評判が一番参考になりますから。購入する際の参考にどうぞ。

性別年齢評価
男性30代5.0

はじめての本革のものを購入しました。網目や素材はその辺のものとは違い質が高く丁寧に縫い合わされていてちょっと高かったけど。、非常に満足しております。これから手入れをして、どの程度のパフォーマンスを発揮してくれるか、楽しみなところです。良い点は多くありますが気になった点も参考までに書きますと、小銭入れが狭いので、取り出しにくいという店です。シルエット上そういう設計でなければならないのだと思いますが…。もしかしたら同じシリーズで小銭入れがない財布と小銭入れという風に並行して利用するのもありかなと今感じます。(公式サイトより)

性別年齢評価
男性30代5.0

名刺入れとおそろいで色も黒と合わせて購入しました。初めての長財布をどちらで購入しようか迷っていたところ、質と価格のバランスで決定しました。触り心地も大変よく大事に使いたいと思います。同僚にココマイスターって知ってる?と聞いたところ、知ってます、自分もそこで購入しようと思っているんですと返事が返って来た時はびっくりしました。やはり知っている人は知っているんだなと思いました。春財布が欲しかったので本当は年明けに購入したかったのですが、在庫が切れるので難しいですね。
自分用でしたので、包装には全くこだわっていませんでした。しかし、実際に届いたものはプレゼント用にきちんとラッピングされていて、とても気分が良かったです。取り扱い方法をまとめた冊子も同封されており、本当に皮を大事にされているんだなという気持ちが伝わってきました。同僚にプレゼントする際にも安心して頼むことができると思いますので、ぜひ使わせて頂きます。ネットで購入しましたが、事前にお店に下見にも行きましたが、店員さんの対応も感じもよかったです。(公式サイトより)

性別年齢評価
女性非公開5.0

人気がすごくて、とぶように売れているからなのでしょうが、他と違って売り切れが多く、品ぞろえがよいとはお世辞にも言いがたく、時間があるときはよいのですが、比較的速やかに欲しいときには残念ながら他の店を当たるしかなくなってしまいます。
他の点は全く問題ありません。スタッフの対応はすごくよく、希望にもメールで迅速丁寧に対応していただけました。プレゼントしましたが、梱包もしっかり丁寧にされており、そこも含めて、気に入ってもらえました。(公式サイトより)

評判まとめ

マットーネ・オリヴェートウォレット

購入した人のリアルな評判を見てみると、ココマイスターの製品を作る拘りに共感する人がいたり、HPを一目見て気に入って即購入する人や、クオリティの高さからプレゼントで購入する人もいらっしゃいます。

マットーネレザーを使った完成度の高さを皆さん実感されているようで、評判も上々ですね。

ディティール

マットーネ・オリヴェートウォレット

人気ブランド『ココマイスター』の中でも、編み込みの長財布といえば、『マットーネ・オーバーザウォレット』が定番の人気あります。

では、同じ編み込み長財布の『マットーネ・オーバーザウォレット』と、今回紹介する『マットーネ・オリヴェートウォレット』とは何が違うのかという、まずあげられるのが『デザインの違い』です。

皆さんご存知の通りに『マットーネ・オーバーザウォレット』はラウンドファスナー長財布になります。

マットーネ・オリヴェートウォレット

しかし、『マットーネ・オリヴェートウォレット』は見開きのタイプの長財布になります。このポイントが一番の違いになります。

マットーネ・オリヴェートウォレット

で、2番目の違いは『薄い』ことです。マチのサイズを小さくとってあるので広がりが狭いんです。それにマチも『V字マチ』なので、厚みが出ない仕様になっているんですね。

その薄さが魅力のマットーネ・オリヴェートウォレットですが、薄いと機能面では大丈夫なの?っていう疑問が湧いてきます。とくに実店舗に行けず、ネット通販で購入しようと思っている人にとっては、サイズ感、デザインなど実感できないだけに切実な問題ですよね。

でも安心して下さい!機能面でもしっかりと大容量ですし、使いやすいですから。下記で詳しく紹介します。

こちらの記事では、ココマイスターのマットーネの長財布を勝手にランキングしてみました。ぜひご覧ください。

2.5㎝と薄い

マットーネ・オリヴェートウォレット

先ほども書きましたが、V字マチですので薄いです。横から見ると『V字マチと薄さ』がわかりますね。

札入れ×1

マットーネ・オリヴェートウォレット

マットーネ・オリヴェートウォレット

札入れ部分になります。V字マチもしっかりと設計されているので、開いた時にお札もしっかり見えて使いやすいです。お金持ちの皆さん!たくさんお金を入れて下さい!!

編み込み

マットーネ・オリヴェートウォレット

日本の高い技術力がある職人が手仕事で仕上げています。寸分違わぬ編み込みが美しい!編み込んでいる分、使われているレザーの量が多いので、贅沢な逸品として製造されているんです!実は。

小銭入れ

マットーネ・オリヴェートウォレット

薄いV字マチ長財布なので小銭入れは最小限の作りになっています。小銭の枚数が増えると、どうしても分厚くなりますが、これはしかたのないこと。誰でもそうなってしまいます。でも、できるだけ薄くして財布を持ち歩きたいわけなんですよね。カッコつけたいし。

そうなるとポイントになるのが、その財布の小銭ポケットの形状。『マットーネ オリヴェートウォレット』は、小銭をたくさん入れても分厚くならないように考えて設計されていますし、職人さんも設計図通りに仕上げています。

しかし、どうしても小銭が多くなりすぎると分厚くなってしまうので、そうならないためにも別途、小銭入れを持つと良いでしょう。

こちらの記事では、ココマイスターの小銭入れの全アイテムの口コミ評価を調べてみたぜひご覧ください。

カードポケット×14

マットーネ・オリヴェートウォレット

カードポケットは開いた見開き部分などに14個あります。これだけあればクレジットカード、ポイントカードなどメインで使っている種類をとりあえずしまっておけます。取り出ししやすいので会計もスムーズにできますよ。

フリーポケット×2

マットーネ・オリヴェートウォレット

マットーネ・オリヴェートウォレット

フリーポケットは2つあります。領収書や、ギフトカード、メモ紙、彼女からのメッセージカードなどを入れておきましょう。

コバ

マットーネ・オリヴェートウォレット

V字マチ長財布にあるコバは、職人技を駆使した綺麗な仕上がりとなっています。こういう部分に財布としてのクオリティの高さが出るんですよね。

ココマイスターのコバ処理:革の切れ端を薬品で引き締め、磨くという工程を何回か繰り返す。レザーを乾燥させる必要があるため手間がかかるが、自然な仕上がりになる。職人の技術力の差が出る部分でもある。

カラー

オールドブラックブランデービターチョコ

マットーネ・オリヴェートウォレット

マットーネ・オリヴェートウォレット

マットーネ・オリヴェートウォレット

ダークネイビーオリーブブルーハワイ

マットーネ・オリヴェートウォレット

マットーネ・オリヴェートウォレット

マットーネ・オリヴェートウォレット

マットーネ・オリヴェートウォレット

ここでは『マットーネ・オリヴェートウォレット』のカラーを紹介します。

カラーは全部で6色あり、

  1. 『オールドブラック』
  2. 『ビターチョコ』
  3. 『ブランデー』
  4. 『ダークネイビー』
  5. 『オリーブ』
  6. 『ブルーハワイ』

です。

定番は『オールドブラック』ですし、カジュアルさを出すなら『ブランデー』で決まりですよね。

少量生産の『ダークネイビー』もカッコ良くもおしゃれですね。

サイズ

マットーネ・オリヴェートウォレット

外寸縦9.5cm×横19cm×厚さ2.5cm
開いたときの縦の長さ19.5cm
ポケット
  • 札入れ×1
  • ファスナー付き小銭入れ×1
  • カードポケット×14
  • フリーポケット×2
素材本体:マットーネ、内装:ヌメ革
重さ150g

カードポケットが14個もあるんです。クレジットカードも入れ放題ですし、貯まらないポイントカードも入れ放題です。(笑)

カードポケットがこれだけあるっていうのは、大人の男性にとってすごく便利であること間違いありません。これから益々キャッシュレスの時代になっていくので、カードが今よりも増えること間違いありませんからね。

厚さは2.5cmと薄いので持ちやすいです!! 重さ150gは手にした時に軽装さを感じます。
ジャケットの内ポケットやに入れてもOK!

ココマイスターの長財布だから、デザインがおしゃれなのは当然だし、機能面でも使う人のことを考えて、作られています。

ランチに行くときは手に持って行きましょう。編み込みのシャレオツ感をみんなに見せびらかさないとね!開いた時の縦幅19.5㎝になり、財布の中身が良く見え取り出しやすいサイズ感を計算して作られています。

落とさないように気をつけましょうね。

マットーネの素材

マットーネ編み込みレザー

イタリアで1000年の歴史のあるバケッタ製法で作りだされるマットーネを使用したその素材感は、美しい光沢を醸し出しています。

ベースとなる皮革は『カーフ』で、卵白を原材料にする『ガゼイン加工』を施してあるので、使えば使うほどに深みのある色合いへと経年変化していき、それを楽しみに購入するユーザーもいます。
このバケッタ製法をするタンナーは『CONCERIA CARLO BADARASSI』という老舗のタンナー。

ヌメ革

表側は、重厚感がある見た目となっていますが、内側にはライトベージュの『ヌメ革』が使用されていて、表側とのコントラストがきれいな表情を生み出しています。

マットーネの素材が高級だから、見た目の品格も上がり、仕事ができる男が、さらに仕事ができる男になりますね。

マットーネの経年変化(エイジング)

マットーネ経年変化

ココマイスター(cocomeister)のマットーネシリーズに使われている『マットーネレザー』は、植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませてあるので、乾燥しにくく、毎日ハードに使えるレザーです。

ですので、使えば使うほどにエイジングしていくのですが、上の画像のように色目が全体的に濃くなっていきますね。それに光沢もでてきます。黒光りするような光沢は、本革が磨かれた証拠。自分の使い方で光沢のでかたも違うので、自分色にエイジングさせることを楽しみましょう。

手入れ方法

コロニルシュプリームクリーム

マットーネの手入れ方法を紹介してみますが、それは毎日使用する事です。素材の繊維がほぐれてオイルが移動し、手の表面の油により製品の表面がコーティングされます。

それでもメンテナンスをしたい人は専用の『コロニル シュプリームクリーム』を2週間に1回程度塗るといいでしょう。(1回の使用量は米粒1粒程度の量)

また、購入したらまずは、革製品専用の『防水スプレー』でコーティングすると汚れが付きにくいです。

使用前は端でバッチテストすることをお忘れなく。

まとめ

今回は

  • ディティール
  • 価格
  • カラー
  • 素材
  • マットーネ・オリヴェートウォレットのサイズ
  • 評判

を中心に紹介してきました。メンズで薄い編み込みの長財布は珍しいですよね。

編み込み自体珍しくてかっこいいのに、さらに薄くいサイズ感なのでカッコよさがアップします。大人の男にぜひ持ってほしい長財布『マットーネ・オリヴェートウォレット』!

新時代の長財布として一回は使ってみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました