バダラッシカルロ社バケッタレザーのラウンド長財布【ポルタフォーリオ・グランデ】

5.0
スポンサーリンク
長財布

こんにちは。『新時代の財布』編集部です。

大人気本革ブランド『アヤメアンティーコ』の『ミネルバリスシオシリーズ』の中でも最上級に位置づけられるラウンド長財布が『ポルタフォーリオ・グランデ』です。

今回はその新時代の長財布を紹介します。

ポルタフォーリオ・グランデ
オルテンシア(ブルー)カフェラテ(ブラウン)
値段34,000円(税込)送料無料
オルテンシア(ブルー)・カフェラテ(ブラウン)
外寸縦10㎝×横19.5㎝×厚さ2.5㎝ 日本製
ポケット札入れ×2/小銭入れ×1/カードポケット×12/フリーポケット×2
素材本体:ミネルバリスシオ/内装:ミネルバリスシオ、ナイロングログラン
重さ190g

ミネルバリスシオは、イタリア語でLiscio(滑らか)の意味を持つレザーで、イタリアのタンナー『バダラッシ・カルロ社』で生産されています。

外装はもちろんですが、内装にまで贅沢に使われているハイクオリティのベーシックでシンプルで使いやすいラウンド長財布です。

カードポケット12個、フリーポケットが2個と収納力も抜群で、キャッシュレス時代に合うディティールとなっています。

カラーもアヤメアンティーコのオリジナリティある深い青が魅力的。ブラウンも年齢層関係なく持てるカラーですので、20代~60代の男性におすすめです。

ディティール

 

『ポルタフォーリオ・グランデ』のディティールを紹介します。ラウンド長財布ということもあり、見た目は、画像から見て取れるようにベーシックな本革長財布となっています。

ポケットが多いからお札、小銭、カード、レシート、名刺、その他の細かい物など、何でも入ります。見た目もベーシックだし好き嫌いなく持てる外観ですね。

こちらの記事では、アヤメアンティーコのラウンド長財布『イントルノ・ポルタフォーリオ』を紹介してみました。ぜひご覧ください!

札入れ×2

このポルタフォーリオ・グランデの注目すべきポイントは収納の多さ!

札入れも2つあり、種類別にお札を入れることができます。

小銭入れ×1

小銭は真ん中のポケットにしまいます。

マチがあるおかげで沢山の小銭を収納することができますし、ゴツゴツしないようになっています。

カードポケット×12

カードポケットが12個あるので、メインで使っているクレジットカードや予備的クレジットカードと、ポイントカードはもちろんですし、IDカード、社員証、免許証、健康保険証など手持ちのカード類の全てを入れることが可能です!

ポケットの裏側など見えない部分はグログランという生地で補強をして革への負担を減らし、より長く使用することができるように、ひと手間が加えられているのもハイクオリティの証。

財布は見開きで開くので、カードも見やすく取り出しやすい!

フリーポケット×2

ポルタフォーリオ・グランデの隠れた長所がフリーポケット!

2個ありますが長財布のフリーポケットの使い方って、ほんと、持ち主の人間性が出る部分です。

レシートや領収書を入れたり、普段は使わないカードを入れたりといろんな使い方ができますね。彼女や奥さんに見られるとマズイものもしまっておけます(笑)

ファスナー

日本の工房で作成されたロゴ入りファスナーもおしゃれ!

ラウンド長財布なのでファスナーは大事なディティールの一部ですし、落ち着いたゴールドカラーは、長財布のお洒落感を上げてくれますね。

摘まみやすいので機能面でもクオリティ高い

こちらの記事では、人気ラウンドファスナー長財布『カルドミラージュラウンド長財布』を紹介してみました。ぜひご覧ください!

こちらの記事では、アヤメアンティーコの長財布の全アイテムを紹介してみました。ぜひご覧ください。

厚さ2㎝

厚さは2㎝。は容量が多い通常のラウンド長財布の厚さですね。

手に持った時に存在感を感じ取れるから、「良い財布、俺使っているな」って思うことができますよ。

2㎝でもパンツのバックポケットに丁度収まる!

ロゴ

アヤメアンティーコのお洒落なロゴもさり気なく刻印されています!

同一カラーのさり気なさが、大人の男に似合うんです!

サイズ

外寸縦10㎝×横19.5㎝×厚さ2.5㎝ 日本製
ポケット札入れ×2/小銭入れ×1/カードポケット×12/フリーポケット×2
素材本体:ミネルバリスシオ/内装:ミネルバリスシオ、ナイロングログラン
重さ190g

サイズはラウンド長財布一般的なサイズ感で男性の手のサイズにぴったりで掴みやすいサイズ感です。

ランチに行くときは手に持って、見せびらかしながら行きましょう。

休日のお出かけの時のボディバッグに入りますし、ランニングするときに持つ小さめのバッグにも入りますよ!もちろんパンツのバッグポケットにも入ります。

ただ、ジャケットの内ポケットはごわついて重さを感じ、ジャケットの形が崩れるかもしれないので注意が必要です。

カラー

オルテンシア(ブルー)カフェラテ(ブラウン)

ポルタフォーリオ・グランデのカラーは全部で2色。

  • オルテンシア(ブルー)
  • カフェラテ(ブラウン)

というラインナップになっています。

この2色の特長は、アヤメアンティーコでしかお目にかかれない深いブルーが綺麗なことと、どんな年齢のどんな仕事の男性でも持つことができる、シンプルで一番人気のブラウンカラーだということです。

このシックで落ち着いた感じがアヤメアンティーコのブランドらしさを演出していて、40代・50代・60代の男性にも受け入れられている証なんですね。

こちらの記事では、おすすめブランドから本革ラウンド長財布を厳選して紹介してみました。ぜひご覧ください。

バケッタレザー

ラウンド長財布ポルタフォーリオ・グランデに使われているのは、イタリアの有名老舗タンナーのバダラッシ・カルロ社が生産しているバケッタレザーです。

  • 伝統的なタンニン鞣しにより、素朴な風合いを楽しめる。
  • 表面には細かいシボ(皺)があり、ベーシックなデザインの中に天然皮革の風合いがある。
  • 牛革の中で一番堅いショルダー部分だが、オイルをたっぷり含んでいるのでしなやかでコシがある
  • 発色が良く深い色合いへとエイジングしていく

という特長があり、ハイクラスの革製品を製造するうえで欠かせないレザーとなっています。

内装にも同じバケッタレザーが使われていますが、それだけ大量のレザーを使うという贅沢な仕上がりになっていますし、ポケットの裏側など見えない部分はグログランという生地で補強をしてあるので革への負担を減らし、より長く使用することが可能。

ミネルバリスシオの床面(革の裏面)をあえて露出させているのは、床面は初めからきれいに整えられていますし、ツヤが出るまで手作業で丁寧に磨きをかけ非常に美しい床面に仕上がっています。

表側と内装を同じ革にすることを無双と呼ぶ

手入れ方法

ブラシ

購入当初は堅いですが、使っているうちに柔らかくなり、手に馴染んできます。

日常使っているときの手入れ方法は、乾いた柔らかい布やブラシなどで汚れを落としましょう。

力を入れてゴシゴシ擦るのではなく、やさしくなでるようにして拭きとります。

そしてコロニル・シュプリームクリームを塗りましょう。

水には注意して下さい。

まとめ

今回は革製品ブランド『アヤメアンティーコ』のラウンド長財布『ポルタフォーリオ・グランデ』の

  • 札入れ、小銭入れなどのディティール
  • 34,000円という値段
  • 2色オルテンシア(ブルー)・カフェラテ(ブラウン)のカラー
  • バケッタレザーの解説
  • 手入れ方法

を紹介しました。

男性がおしゃれに持てるラウンド長財布を買うなら『ポルタフォーリオ・グランデ』で決まりです。お札もたくさん入るし、カードもたくさん収納できる仕様で使いやすいように作られていますね!

おしゃれに持てる新時代の長財布をもって仕事を頑張りましょう。

タイトルとURLをコピーしました