【PR】

評判良い!GANZOのシェルコードバン2ファスナー小銭入れ付き長財布

スポンサーリンク
長財布

こんにちは。『新時代の財布』編集部です。

人気革製品ブランド『GANZO(ガンゾ)』からホーウィン社の最高級コードバンレザーを使ったファスナー小銭入れ付き長財布『シェルコードバン2ファスナー小銭入れ付き長財布』を紹介。

希少価値の高いシェルコードバンレザーを使い、熟練職人の技により製造されているハイクオリティの最高級、至高のコードバン長財布になります。

シェルコードバン2ファスナー小銭入れ付き長財布
ブラックナチュラルバーガンディネイビー
値段129,800円~(税込)
ブラック・ナチュラル・バーガンディ・ネイビー
外寸縦9.7㎝×横19.5㎝×厚さ2㎝(日本製)
ポケット札入れ×1/ファスナー付き小銭入れ×1/カードポケット×12/フリーポケット×3
素材外装内装シェルコードバン・牛革ヌメ革
重さ不明

写真からも感じ取れるような重厚なオーラを放っています。

重厚かつハイクオリティの長財布は、男がここぞのシーンで持つことができるアイテム。『シェルコードバン2ファスナー小銭入れ付き長財布』はまさにそんな長財布。

使われているコードバンは、アメリカのホーウィン社のコードバンレザーでファッション業界では世界的にも有名。

ピンホールと呼ばれる毛穴や毛細血管の跡が見られるほどナチュラルな仕上げになっているコードバンレザーです。

世界最高峰のコードバンレザーと言っても過言ではありません!

最高級コードバンレザーにオイルをたっぷり含んでいる質感はオリジナリティありますし、職人の熟練仕事だったりが手に取るように感じとれる日本製。

機能性も充実していて、お札もたくさん入りますし、カードポケットが12個、フリーポケットも3つあり、さらに小銭入れは型崩れしない作りになっています。

文句なしに最高級、至高のコードバン長財布になります

ディティール

シェルコードバン2ファスナー小銭入れ付き長財布のディティールを紹介します。

見た目だけではなく、細かい細部にまでこだわりがあり、精巧に製造されている長財布は、持っている男の品格を上げてくれます。

札入れ

札入れは財布を開いたポケットで1つ。、十分なV字マチをとってあるので沢山1万円札が入りますね。

私の場合は千円札がたくさんですけれど・・・。(笑)

小銭入れ

小銭入れはファスナー付きポケット。

この小銭入れポケットは、厚みが出ないような仕様になっているので、シャープな形状に財布を保つことができます。

沢山の小銭を入れたい時は、別途小銭入れを持つことをお勧めします。そうすると管理もしやすく楽ですよ。

こちらの記事では、人気ブランドのGANZOとココマイスターを様々な面で比較してみました。知らなかった違いがわかり、財布を探す時のヒントになるのでぜひご覧ください。

カードポケット

カードポケットは、財布を開いた両面にそれぞれあり合計12個になります。これだけあれば、複数枚のクレジットカード、ポイントカード、免許証、社員証などを入れられます。

これから益々キャッシュレスの時代になっていきますから、今以上にクレカやポイントカードが増えると思います。

だからカードポケットは12個くらい必要ですよね。機能性抜群です!

こちらの記事では、コードバン長財布を扱う人気のブランドとおすすめのアイテムを紹介してみました。ぜひご覧ください。

フリーポケット

フリーポケットは合計3つ。

領収書やギフト券、ちょっとしたメモ、レシートなどをしまえます。札入れ部分に入れずに、他の物とは分けてしまうという、整理しながら使えるフリーポケットなんですね。

ファスナー

ファスナーも重要なディティールの一つ。だって小銭入れポケットをファスナーで開閉しますからね。

ファスナーの性能次第で財布のレベルが上がることもありますし、逆に下がることもあります。

本革長財布と相性が良いYKKのファスナーは、GANZOのブランドイメージや財布のクオリティを低下させないようにマッチしています。

もちろん途中で引っかかることなくスムーズに開閉可能

こちらの記事では、GANZO(ガンゾ)の同じシェルコードバンを使ったラウンド長財布『シェルコードバン2ラウンドファスナー長財布』を紹介してみました。ぜひご覧ください。

コバ

きれいに処理されているコバ

切り目仕上げを施した赤い色のコバは、コードバンのカラーとコントラストを表現しており、切れ味するどいテイストに仕上がっています。

ロゴ

カッコいいGANZOのロゴ入り!

カラー

ブラックナチュラルバーガンディネイビー

カラーは

  • ブラック
  • ナチュラル
  • バーガンディ
  • ネイビー

の4色。

ブラック・ネイビーは定番カラーでどの年齢の男性でも持つことができるから人気カラーです。

ナチュラルやバーガンディはライトなカラーで、カジュアル感を演出できるのがGood!

男性が仕事の時に持つのに抵抗なく持てるカラーばかりだから、どれにしようか迷いますね。

こちらの記事では、日本製のコードバン長財布を紹介しました。ぜひご覧ください。

サイズ

外寸縦9.7㎝×横19.5㎝×厚さ2㎝(日本製)
ポケット札入れ×1/ファスナー付き小銭入れ×1/カードポケット×12/フリーポケット×3
素材外装内装シェルコードバン・牛革ヌメ革
重さ不明

サイズ感ですが、ジャケットの内ポケットに入れると、若干の重たさや大きさを感じるサイズ感ですね。違和感を感じると思います。

厚さは2㎝で手で掴みやすい厚さ。ですので、鞄に入れて管理するのが一番いいかと思います。

ランチに行くときは手に持って行きましょう。ボディバッグに入るので休日の日はボディバッグに入れてお出かけしましょう。

こちらの記事では、日本製のV字マチ長財布を人気ブランドから厳選して紹介してみました。ぜひご覧ください。

手入れ方法

ブラシ

シェルコードバンレザーの手入れ方法を紹介します。

最高級のレザーだから、正しい方法でケアして、良い状態で末永く使い続けましょう。

1:購入当初

コロニル・ポリッシングクロス

購入当初は何もケアする必要ありません。そのまましばらく使い続けましょう。手の皮脂が付いて、自然にコードバンレザーが磨かれていきます。

汚れは、乾いた布で軽く拭く程度で良いです。

2:財布の表面がかさついてきた

コロニル・シュプリームクリーム

しばらく使い続けていると、財布の表面がかさついてきたと感じる時期がきます。そうなって、初めてクリームを塗布しましょう。

クリームの量は米粒2、3粒程度のごく少量で良いです。

それを乾いた綿100%の布で、財布全体に薄く引き延ばすように塗り込みます。

ムラなく均等に引き延ばすのが良い状態を保つ秘訣。綿100%の布は古い下着とかTシャツでもよいです。

クリームは汚れ落とし成分が入っているタイプは止めましょう。

おすすめはコロニル・シュプリームクリームになります。コロニル・ポリッシングクロスを使えばより上手に塗り込めるでしょう。(ブラシでも良いです)

こちらの記事では、革製品ブランド『ココマイスター』のシェルコードバンを使った長財布『シェルコードバン スタンフォード』を紹介してみました。ぜひご覧ください。

まとめ

今回は革製品ブランドGANZO(ガンゾ)の、ホーウィン社のシェルコードバンレザーを使った『シェルコードバン2ファスナー小銭入れ付き長財布』を紹介してみました。

最高のコードバンレザーを使い、至高のファスナー小銭入れ付き長財布として完成されているこの長財布は、男性なら一度は使ってほしいアイテムになります。

もちろん、こういう長財布が似合う男性になれるように、内面も最高の男性を目指しましょう。