口コミ評判良い!カードケース【ジョリーロジャー・スティード】

4.0
スポンサーリンク
ジョリーロジャー・スティードココマイスター

こんにちは。『新時代の財布』編集部です。

今回は『ココマイスター(cocomeister)』に新登場したシリーズ『ジョリーロジャーシリーズ』の中からカードケースの『ジョリーロジャー・スティード』を紹介。

ブライドルレザーを使い海賊旗がコンセプトの型押しを施したカッコいいカードケースになります。

ジョリーロジャー・スティード
ジョリーロジャー・スティード
ブラックフラッグマジェスティブラウン
ジョリーロジャー・スティード ブラックフラッグジョリーロジャー・スティード マジェスティブラウン
グリーンテリトリーバトルネイビー
ジョリーロジャー・スティード グリーンテリトリージョリーロジャー・スティード バトルネイビー
ヴィクトリーイエローポートワイン
ジョリーロジャー・スティード ヴィクトリーイエロージョリーロジャー・スティード ポートワイン
値段24,000円(税込)
ブラックフラッグ・マジェスティブラウン・グリーンテリトリー・バトルネイビー・ヴィクトリーイエロー・ポートワイン
外寸縦10.5/横7.5/厚さ1.3(㎝)日本製
開いたときの縦幅15.7㎝
ポケットカードポケット×8
素材本体:ブライドルレザー、内装:ブライドルレザー・ヌメ革
重さ50g

欧米では海賊旗のことを『ジョリーロジャー』と呼んでいます。荒々しいけれど、男気溢れる男たちを思い浮かべることができるイメージ。そのスタイルに合うように本格派のカードケースとして仕事で使える仕様になっています。

ジョリーロジャー・スティードをココマイスター公式サイトで見る

口コミ評判良い!

ジョリーロジャー・スティード

海賊旗をイメージしているけれど、ホントのところはどうなの?買う前に1番気になる口コミ情報です。だから口コミと評判を紹介します。

男性:20代(神奈川県)プレゼント4.0

とても手触りが良く、商品コンセプトにもあるような強さもある表情の皮で作られており、所持することで高揚感が高まります。カード収納スペースも十分で、持ち運ぶカード類をすっきりと収納することができました。外と内で異なる質感を楽しめるため、飽きのこないデザインでとても満足しております。これからもエイジングを楽しむよろこびをもたらしてくれる期待感が大きいため、今後長期に渡って表情の変化を楽しんでいきたいと思います。(公式サイトより)

ジョリーロジャー・スティードをココマイスター公式サイトで見る

ディティール解説

ジョリーロジャー・スティード

ここからは『ジョリーロジャー・スティード』のディティールを一つずつ紹介していきたいと思います。荒々しい海賊らしく重厚感があり高級感もある作りになっています。

ただ素材が良いだけでは人気がでません。実際に使ってみて、『使える』カードケースでないと人気は出ないんです。

カードポケット

ジョリーロジャー・スティード

ジョリーロジャー・スティード

カードポケットは内側7つと外側1つにあり合計8つ!

こちらは内側のカードポケット。マチなしでそれぞれ1枚ずつしか入りませんが、これだけあればクレジットカード、ポイントカード、社員証など入れられますね。

外側カードポケット

ジョリーロジャー・スティード

こちらは外側のカードポケット。定期券を入れる使い方が一番便利かな。

側面

ジョリーロジャー・スティード

カードケースなので厚みは1.3㎝しかありません!これだけ薄ければパンツや鞄のどのポケットにも収納できるから便利!

コバ

ジョリーロジャー・スティード

コバ処理も職人技でしっかり処理されています。ポケットに入れることが多く、摩擦で擦れるから、コバ処理ってカードケースを品定めするときにポイントになるんです。

コバとは:革を裁断した切れ端部分のこと。『木端』と書く。コバをそのままにしておくと革の線維がほつれ、割れたり、黒ずんでしまう。そのためコバ処理がアイテムの耐久性と見た目の美しさを大きく左右する。

ロゴ

ジョリーロジャー・スティード

ココマイスターのおしゃれなブランドロゴも入っています!カッコいい!

こちらの記事ではココマイスターの人気の名刺入れの評判を調べてみました。ぜひご覧ください。

カラー

ブラックフラッグマジェスティブラウン
ジョリーロジャー・スティード ブラックフラッグジョリーロジャー・スティード マジェスティブラウン
グリーンテリトリーバトルネイビー
ジョリーロジャー・スティード グリーンテリトリージョリーロジャー・スティード バトルネイビー
ヴィクトリーイエローポートワイン
ジョリーロジャー・スティード ヴィクトリーイエロージョリーロジャー・スティード ポートワイン

カラーは6色で

  1. ブラックフラッグ
  2. マジェスティブラウン
  3. グリーンテリトリー
  4. バトルネイビー
  5. ビクトリーイエロー
  6. ポートワイン

です。

定番ならブラック。もうすでに『ブラック』のカードケースを持っているのなら『バトルネイビー』で決まりですね。

また海賊旗らしくヴィクトリーイエローやポートワインもそれぞれ遊び心があって、男らしい人でも持てるカラーとなっています。

財布と同系色で合わせるのも良し、違うカラーで持つのも良し、今一番欲しい色を選びましょう。

サイズ

ジョリーロジャー・スティード

値段24,000円(税込)
ブラックフラッグ・マジェスティブラウン・グリーンテリトリー・バトルネイビー・ヴィクトリーイエロー・ポートワイン
外寸縦10.5/横7.5/厚さ1.3(㎝)日本製
開いたときの縦幅15.7㎝
ポケットカードポケット×8
素材本体:ブライドルレザー、内装:ブライドルレザー・ヌメ革
重さ50g

『ジョリーロジャー・スティード』のサイズ感ですが、ジャケットの内ポケットにすっぽりと収まるサイズ感ですね。それに鞄の中でも場所を取らないサイズ感です。

名刺交換は初対面の人とします。その時にスムーズにいくように、素早く取り出せるのがベスト!ジョリーロジャー・スティードなら問題ありません!

こちらの記事では、会社の上司、同僚、部下などの栄転祝いにおすすめの名刺入れを22アイテム紹介してみました。贈ると喜んで貰える名刺入れなのでぜひご覧ください。

ブライドルレザー

ジョリーロジャー・スティード

使われている『ブライドルレザー』は、英国を代表する最上級のレザーとなっています。ヌメ革をベースとして、老舗タンナーのオリジナル製法で鞣され生産されています。表面にはロウが塗られていますが、使うことでロウにより磨かれ、より光沢を増してきます。経年変化が楽しみですね。

水には弱く、シミになりやすいので雨の日の使用はご注意を!

手入れ方法

ジョリーロジャー・スティード

購入当初はメンテナンスは特に必要ありません。毎日使うことで、表面のロウにより磨かれます。
1年ほど使いロウが無くなり、乾燥してきたなと感じたら、革専用のクリームを少量塗り込みましょう。おすすめは『コロニル シュプリームクリーム』です。

まとめ

今回は海賊旗がコンセプトのジョリーロジャーシリーズのカードケース『ジョリーロジャー・スティード』の

  • 札入れ、カードケースなどのディティール
  • 24,000円という値段
  • 6色(ブラックフラッグ・マジェスティブラウン・グリーンテリトリー・バトルネイビー・ヴィクトリーイエロー・ポートワイン)のカラー
  • ブライドルレザーの皮革
  • 手入れ方法

を紹介しました。

機能性の高いカードケースを買うなら英国最高級ブライドルレザーを使った『ジョリーロジャー・スティード』で決まりです。余分なものが無いスッキリとしたデザインで薄くて使いやすい、カードケースになっています。

ビジネスマンに似合う新時代のカードケースを持って仕事を頑張りましょう。

ジョリーロジャー・スティードをココマイスター公式サイトで見る

タイトルとURLをコピーしました