評判良い!名刺入れ【ゴールドマイニング・セパレーター】

スポンサーリンク
ゴールドマイニング・セパレーターゴールドマイニング

こんにちは。こんにちは。『新時代の財布』編集部です。

今回はココマイスターのゴールドマイニングシリーズの中からちょっと風変わりな名刺入れ『ゴールドマイニング・セパレーター』を紹介!

名刺入れ』はサラリーマンの必需品!仕事という戦場で日々戦う男ですが、少し個性的なな名刺入れを持っていると自信がついて仕事が上手くいく!

そんな生涯の相棒になる名刺入れの紹介です。

ゴールドマイニング・セパレーター

ゴールドマイニング・セパレーター

値段18,000円(税込)
ウォーターウォッシュ(青)・ウェットランド(深緑)・レッドアース(赤土)

画像を見てもわかりますが、コンパクトでベーシックなデザインの名刺入れです。それが名刺入れの『ゴールドマイニング・セパレーター』。

表面は毛羽立っている和紙のような手触りのスウェード調のレザータイプになります。

使っているうちに光沢が出てくるような経年変化(エイジング)していきますし、使い方によって全く違うエイジングをしていくのも魅力。自分だけの名刺入れを作れます。
ゴールドマイニング・セパレーター
そして、この『ゴールドマイニング・セパレーター』を持つなら、財布も同じゴールドマイニングシリーズで揃えるのがベスト!
財布も名刺入れも同じシリーズで揃えて持つと、カッコよさがさらに上がります。

例えば、財布ならゴールドマイニングシリーズの『ゴールドマイニング・マグネティックドラム』を持ち、名刺入れは『ゴールドマイニング・セパレーター』を使いこなしてほしい!そんなサラリーマンに憧れます。

ゴールドマイニング・セパレーターをココマイスターのサイトで見る

評判良い!名刺入れ【ゴールドマイニング・セパレーター】

まずは気になるちょっと個性的なな名刺入れ『ゴールドマイニング・セパレーター』の評判・口コミを紹介します。購入したユーザーの評価って一番気になるし、正直な感想が書かれていますからね。

男性:50代(兵庫県)私用5.0

革の経年変化が楽しみ(公式サイトより)

女性:30代(東京都)私用5.0

とてもつかいやすく、内側とのツートンもかっこいいです。毎回名刺を交換するのが楽しみになりました。名刺交換した方からもどこですか?と気かけることがあり、話題のひとつになっております。使う頻度が高いからかまだ日は浅いですが、表面が結構ツルツルになってきました!今後が楽しみです!
(公式サイトより)

『ゴールドマイニング・セパレーター』の評判を見てみると、上記の他にも『繊細さを感じる手触り感が良い!深い質感が良い!色合いも渋くて好き!』と言った評判が多いです。それに女性でも仕事で使うために購入する人も!

購入したユーザーは納得の良い買い物をしたことが伝わってきます。

ゴールドマイニング・セパレーターをココマイスターのサイトで見る

名刺入れ【ゴールドマイニング・セパレーター】のディティールを解説

ゴールドマイニング・セパレーターのディティール
ここからは『ゴールドマイニング・セパレーター』のディティールを一つずつ紹介していきたいと思います。

個性的な名刺入れですが、オリジナルのレザーは柔らかくディティールはベーシックで名刺入れとフリーポケットがあります。たくさん使って素材感を楽しみましょう。

名刺入れポケット

ゴールドマイニング・セパレーターの名刺入れポケット
『ゴールドマイニング・セパレーター』の名刺入れポケットは、蓋を開いた部分のマチ付きポケットになります。

十分なサイズのマチをとってあるので名刺を30枚は入れることが可能。個性的なな名刺入れでも、沢山の名刺が入らないと困りますよね。私のような営業外回りには助かるポケットのサイズ感です!

さらに、マイニングレザーは色移りしやすいのですが、名刺に色移りするのは困るわけです。そうならないように名刺入れポケットの部分はヌメ革が使われています。だから名刺に色移りしません!

実際に使うビジネスマンのことを考えて作られています!

フリーポケット!

ゴールドマイニング・セパレーターのフリーポケット
ゴールドマイニング・セパレーターのフリーポケット2
ゴールドマイニング・セパレーターのフリーポケットは、クレジットカードを1枚入れたり、交換した名刺を入れたりするときに便利です。このような予備的なポケットがある機能面もうれしいです。

ゴールドマイニング・セパレーターをココマイスターのサイトで見る

ステッチ!

ゴールドマイニング・セパレーターのステッチ
ゴールドマイニング・セパレーターのステッチは、日本の職人の技によりきれいに縫われています。
真っ直ぐに均等に縫われている美しいステッチを見るだけで『俺、良い名刺入れ持っているな!』って思わせてくれますからね。

刻印!

ゴールドマイニング・セパレーターの刻印
ゴールドマイニングシリーズには、ゴールドの箔押しで刻印が付けられています。ゴールドラッシュ時代がコンセプトのゴールドマイニングシリーズに似合うかっこいい刻印!

こういう細部のディティールにまでこだわって製造されているのがココマイスターの革製品なんですね。

名刺入れ【ゴールドマイニング・セパレーター】の厚さは1.7㎝

ゴールドマイニング・セパレーターの厚さ
ゴールドマイニング・セパレーターの厚さは1.7cmです。このくらいの厚さは名刺入れとして丁度いい厚さですね。

厚すぎず、薄すぎずでジャケットのポケットに収まるサイズ感!名刺入れ『ゴールドマイニング・セパレーター』をかっこよく使いこなしましょう。

サイズはどのくらい?

ゴールドマイニング・セパレーターのサイズ

外寸縦7.8cm×横10.9cm×厚さ1.7cm(日本製)
開いたときの縦の長さ15.6cm
ポケット名刺入れ×1/フリーポケット×2
素材本体:マイニングレザー、内装:マイニングレザー・日本製ヌメ革
重さ50g

『ゴールドマイニング・セパレーター』のサイズ感ですが、ジャケットの内ポケットにすっぽりと入りますし、パンツのポケットにも完全に収まるサイズです。

厚さも1.7cmと薄いですし、重さ50gと軽いので、厚みや重さを感じずにポケットにしまえると思います。やはり名刺入れはこのくらいの軽快さがないと使う気にならないですよね。

また、内側には、外側と同じ『ココマイスター』の完全オリジナルの最高級の『マイニングレザー』が使われていて、表面と同じ素材、カラー、なのでより高級感がでています。

カラーは3色!

ウォーターウォッシュ(青)ウェットランド(深緑)レッドアース(赤土)
ゴールドマイニング・セパレーターのウォーターウォッシュゴールドマイニング・セパレーターのウェットランドゴールドマイニング・セパレーターのレッドアース

『ゴールドマイニング・セパレーター』のカラーは、

  • ウォーターウォッシュ(青)
  • ウェットランド(深緑)
  • レッドアース(赤土)

の3色展開。金の採掘を連想させるカラーがつけられてます。

ウォーターウォッシュは土砂の水洗いをイメージできますし、ウェットランドは湿地帯の緑を連想させ、レッドアースは採掘する赤土をイメージさせます。

コンセプトに沿ったカラーは、ココマイスターの他のシリーズには無い独特のカラーでおしゃれ!だからミリタリークラシック調で人気のラウンド小銭入れというわけです。

ゴールドマイニング・セパレーターをココマイスターのサイトで見る

素材!名刺入れ【ゴールドマイニング・セパレーター】

マイニングレザー

名刺入れ『ゴールドマイニング・セパレーター』に使われている皮革は、イタリア産のカーフを用いて老舗タンナーがバケッタ製法で丁寧に鞣して生産されている『マイニングレザー』になります。スウェード調なので、表面が毛羽立っていて和紙のような軽くざらついた質感を感じとれます。
和紙のような質感でとても柔らかい素材ですし、使い込むと毛羽立ちがフラットになっていく経年変化(エイジング)をして、通常と違った変化を楽しめるのも魅力。
マイニングレザー独特の経年変化を楽しんで頂きたいです。
加えて内装には、日本製のヌメ革が使われていて、名刺に色移りしませんし、高級感と日本製を体感できる皮革の組み合わせになっています。

マイニングレザーの手入れ方法

名刺入れの手入れ

マイニングレザーの手入れ方法を紹介してみますが、それは毎日使用する事です。
そうすることで、表面の起毛が磨かれ良い色合いにエイジングしていきます。起毛しているのでクリームを塗る必要はありません。

また、水に弱いので購入したらまずは、革製品専用の『防水スプレー』でコーティングすると汚れが付きにくいです。

使用前は端でバッチテストすることをお忘れなく。

名刺入れ【ゴールドマイニング・セパレーター】のまとめ

今回はゴールドマイニングシリーズの名刺入れ『ゴールドマイニング・セパレーター』の

    • カードポケット、フリーポケットなどのディティール
    • 18,000円という値段
    • 3色(ウォーターウォッシュ(青)・ウェットランド(深緑)・レッドアース(赤土))のカラー
    • ゴールドマイニング・セパレーターのマイニングレザー
    • 手入れの仕方

を紹介しました。

仕事をする男には欠かせない名刺入れ!。使うからにはいい物を使いたいですよね。そして、財布はやはり同じゴールドマイニングシリーズで揃えたい!

渋い大人の男に似合う新時代の名刺入れをもって、ビジネスの世界を生き抜いていきましょう。

ゴールドマイニング・セパレーターをココマイスターのサイトで見る

 

タイトルとURLをコピーしました