評判良い!お洒落なキーケース【マットーネ・オリヴェートキーケース】

5.0
スポンサーリンク
マットーネ オリヴェートキーケースココマイスター

こんにちは。『新時代の財布』編集部です。

ココマイスターの中のキーケースで編上げのデザインのタイプは人気がありますし、当然この『マットーネ・オリヴェートキーケース』も人気です。

大人男子がお洒落に持てるキーケースになりますね。詳しく解説してみます。

マットーネ・オリヴェートキーケース

マットーネ オリヴェートキーケース

オールドブラックオリーブ
マットーネ オリヴェートキーケースマットーネ オリヴェートキーケース
値段20,000円(税込)
オールドブラック・オリーブ
外寸縦11.2㎝×横6㎝×厚さ1.8㎝(日本製)
開いた時の横の長さ16.5㎝
ポケットキーリング×4/カードポケット×1/フリーポケット×2
素材本体:マットーネ、内装:ヌメ革
重さ60g

マットーネ オリヴェートキーケース

編み上げのデザインを作るためには、素材の皮革を通常より多めに使わないといけないから、贅沢なつくりのキーケースになっているんですね。

こういうキーケースを使っているって、お洒落なメンズに見られますよね。

評判良い!

マットーネ オリヴェートキーケース

では、ココマイスターのマットーネ・オリヴェートキーケースを購入したリアルユーザーの口コミ・評判はどうなのでしょうか?実際に調査してみました。

男性(愛知県):30代私用5.0

コードバンラウンド長財布を購入後、ついでにキーケースも新調したくマットーネ オリヴェートキーケース(ビターチョコ)を購入させていただきました。色といい、見た目の編みこみがとてもカッコいいですね。職人さんの技に感服いたします。今はまだ使わずに、3月納車予定の新車に合わせて使用するつもりです。ラウンド長財布同様大事に使っていきたいと思います。(公式サイトより)

男性(沖縄県):40代私用5.0

「マットーネ ラージウォレット」が私の長財布デビューです。これがとっても良かったので、初めてのキーケースも迷いなく「マットーネ オリヴェートキーケース」に決断できました。同じ種類の皮でも変化をつけたかったので編みこみにしてみました。色は両方ともブランデーです。あったかみのある色合いでケースを開けた瞬間に気に入りました。日常では使いやすく手になじむ感じとケースを開けるときが好きです。生活に余裕ができました。
ココマイスターの商品や品揃えはとても好きです。私は沖縄に在住していますが、次の上京時にはぜひショップに伺っていろいろな商品を実際に手にしてみたい、お話を聞いてみたいと考えています。さて、今回は御社の責任ではありませんが、指定日時に商品は届きませんでした。間違って宮崎行の飛行機に商品が乗ってしまったとのことです。自分用で急ぎでもなかったのでそのままにしていましたが、誕生日プレゼントの場合などでは困りますよね。(公式サイトより)

女性(山口県):60代プレゼント5.0

注文と同時に、お店から丁寧なサポートがありました。大切な人へのプレゼントですので、ココマイスターさんの対応に安心しました。届いた品物は、期待以上でした。上品な色調と丁寧な縫製が、プレゼントの値打ちを2倍にも3倍にもしてくれました。ありがとう。心をこめて作ってくださったんだなあと、感心しています。自分の気持ちを添えて贈りたいと思います。次回は紳士長財布を頼もうと思っていますが、売り切れが多くて困っています。今か今かと、お知らせメールを待っています。 プレゼント用に選びました。スタッフの対応には、満足ですが、すぐしなものがなくなるので、生きた心地がしません。
今、商品がどのあたりにあるのか、発送はいつかなど、きめ細かいサービスはうれしいですね。相手にいつごろ渡せるか考えるのが楽しみでした。プレゼント仕様もしゃれていました。これからも利用したいと思わせるお店の対応は、商品もさることながら素晴らしいと思います。ちょっとゆとりができたら、自分用も欲しいなと思います。(公式サイトより)

評判を調べてみると良い評判がやはり多いですね。編み込みのキーケースがおしゃれですよね。評判も高くて彼氏や旦那や上司・同僚へのギフトに選ばれています。クリスマスプレゼントにも最適ですね。

こちらの記事では、30代の夫にクリスマスプレゼントで贈ると喜んで貰えるキーケースを紹介してみました。おすすめキーケースを揃えたのでぜひご覧ください。

ディティール

マットーネ オリヴェートキーケース

ここからは『マットーネ・オリヴェートキーケース』のディティールを一つずつ紹介していきたいと思います。

編み込みがお洒落ですし、見た目だけでなくて、キーケースは機能も重要ですよね。だって鍵が付けれなかったり、すぐに外れてしまう様では意味がありませんから~~。毎日使って素材感を楽しみましょう。

キーリング×4

マットーネ オリヴェートキーケース

マットーネ オリヴェートキーケース

キーリングは4つあります。長さがそれぞれ違うんですが、これ大事です。

長さが違うキーリングを付けてあるから鍵を万遍なく収める事ができて、デコボコにならない工夫がしてあります。

車のスマートキーも収納可能!

カードポケット×1

マットーネ オリヴェートキーケース

マットーネ・オリヴェートキーケースのカードポケット
カードポケットはキーケースを開いたキーリングの裏側に1個あります。

カードポケットがあれば、IDカード、セキュリティカード、予備的なクレジットカード、ポイントカードなどを入れられます。

こういう細かいディティールも拘りを感じますし、ユーザーにとっても便利ですよね。

フリーポケット×2

マットーネ オリヴェートキーケース

『マットーネ・オリヴェートキーケース』のフリーポケットは、開いた左右に2個あります。
貴重なカードはサイズ的にはみ出してしまうので、メモやちょっとした物(絆創膏とか)を入れておきましょう。

厚さ×1.8㎝

マットーネ・オリヴェートキーケースの側面
厚みもあるのがキーケースの特長と言えます。マットーネ・オリヴェートキーケースの厚さは、鍵を付けない状態で1.8cmあるので、鍵を付けたらもう少し厚くなります。

まあ、でもこのくらいの厚みはキーケースなら当然と言えば当然です。想定の範囲内。(笑)

口コミの評価も高くて彼氏や旦那やお客様(?)へのギフトに選ばれいます。クリスマスプレゼントに最適ですね。それに、マットーネ・オリヴェートウォレットと揃えて持つ人も多いですよ。

こちらの記事では20代の夫へのクリスマスプレゼントにおすすめのキーケースを紹介してみました。ご覧ください。

コバ

マットーネ オリヴェートキーケース

キーケースのクオリティーの高さの良し悪しを見分けるポイントの一つに『コバ』があります。マットーネのコバの仕上りは非常に美しい仕上がりで質の良いコバ処理が施されています。

日本の職人が何回も磨きあげ、そして塗り直すという過程を繰り返すことによって美しい『コバ』が作られます。

1回塗ったら乾かすために1日置いて、そして磨き上げる。そしてまた塗って・・。という時間と手間をかけて作られていますし、職人の経験によって培われてきた技術があるからこそ、これほどに美しい『コバ』が作られるのです。

ココマイスターのコバ処理:革の切れ端を薬品で引き締め、磨くという工程を何回か繰り返す。レザーを乾燥させる必要があるため手間がかかるが、自然な仕上がりになる。職人の技術力の差が出る部分でもある。

サイズ

マットーネ オリヴェートキーケース

マットーネ オリヴェートキーケース

外寸縦11.2cm×横6cm×厚さ1.8cm(日本製)
開いたときの横の長さ16.5cm
ポケットキーリング×4/カードポケット×1/フリーポケット×2
素材本体:マットーネ、内装:ヌメ革
重さ60g

『マットーネ・オリヴェートキーケース』のサイズ感ですが、手に持ちやすいサイズ感で非常に使いやすいです。

鞄の中、ポケットの中とどこにでもしまうことができるのも魅力!

お洒落なカラー

オールドブラックオリーブ
マットーネ オリヴェートキーケースマットーネ オリヴェートキーケース

マットーネ オリヴェートキーケース

カラーは全部で2色で『オールドブラックとオリーブ』になります。グラデーションがキレイに見えるから、キーケースとしての付加価値が高くなっていますね。

以前は8色(オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビー・オリーブ・ヴィオラ・ロゼワイン・プラム)あったんですが、レザーの在庫が無くなり製造しなくなったのでしょうか?

世界的に見ても原材料の価格が高騰しているので、マットーネレザーを大量に購入することは、ブランドの運営的にもなかなか難しいかもしれませんが、他の色が復活再入荷することが望まれます。

メンズが仕事の時に持つのに抵抗が無い定番カラーなら『オールドブラック』!

遊び心を出したいメンズ向けに『オリーブ』があります!男性へのプレゼントに『オリーブ』を選ぶ女性も多いですよ。

こちらの記事では、20代の男性への誕生日プレゼントにおすすめのキーケースを紹介してみました。ぜひご覧ください。

マットーネの素材

マットーネレザー

イタリアで1000年の歴史のあるバケッタ製法で作りだされるマットーネを使用したその素材感は、美しい光沢を醸し出しています。このバケッタ製法をするタンナーは『CONCERIA CARLO BADARASSI』という老舗のタンナー。

表側は、重厚感がある見た目となベースとなる皮革は『カーフ』で、卵白を原材料にする『ガゼイン加工』を施してあるので、使えば使うほどに深みのある色合いへと経年変化していき、それを楽しみに購入するユーザーもいます。

ヌメ革

内側にはライトベージュの『ヌメ革』が使用されていて、表側とのコントラストがきれいな表情を生み出しています。

それにマットーネの素材が高級だから、持っている男性の品格も上がります。

使いこなすことで経年変化していき、自身のビジネスマン生活を共に過ごした良き戦友のパスケースになれるってこと!仕事ができる男が、さらに仕事ができる男になりますね。

マットーネの経年変化(エイジング)

マットーネ経年変化

ココマイスター(cocomeister)のマットーネシリーズに使われている『マットーネレザー』は、植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませてあるので、乾燥しにくく、毎日ハードに使えるレザーです。

ですので、使えば使うほどにエイジングしていくのですが、上の画像のように色目が全体的に濃くなっていきますね。それに光沢もでてきます。黒光りするような光沢は、本革が磨かれた証拠。自分の使い方で光沢のでかたも違うので、自分色にエイジングさせることを楽しみましょう。

マットーネの手入れ方法

マットーネ オリヴェートキーケース

マットーネの手入れ方法を紹介してみますが、それは毎日使用する事です。素材の繊維がほぐれてオイルが移動し、手の表面の油により製品の表面がコーティングされます。

それでもメンテナンスをしたい人は専用の『コロニル シュプリームクリーム』を2週間に1回程度塗るといいでしょう。(1回の使用量は米粒1粒程度の量)

また、購入したらまずは、革製品専用の『防水スプレー』でコーティングすると汚れが付きにくいです。

使用前は端でバッチテストすることをお忘れなく。

まとめ

今回はマットーネのキーケース『マットーネ・オリヴェートキーケース』を紹介しました。

編み上げのキーケースは、大人の男性がお洒落に持てるアイテムです。新時代の流行を取り入れてイタリアの伊達男のようになりましょう。

タイトルとURLをコピーしました