大容量!大きいラウンドファスナー長財布【ポンテマットーネ・ドクトゥス】

5.0
スポンサーリンク
ポンテマットーネ・ドクトゥス6万円台

こんにちは。『新時代の財布』編集部です。

今回はココマイスターの財布の中から、人気急上昇中の売れている大きいラウンド長財布『ポンテマットーネ・ドクトゥス』を紹介します。とにかくサイズが大きい大容量の長財布です。

ポンテマットーネ・ドクトゥス

ポンテマットーネ・ドクトゥス

アーテル(ブラックグラデーション)アウランティウム(ブランデーグラデーション)
ポンテマットーネ・ドクトゥスのアーテルポンテマットーネ・ドクトゥスのアウランティウム
カエルレウム(ネイビーグラデーション)プルルス(ビターチョコグラデーション)ウィリディス(オリーブグラデーション)
ポンテマットーネ・ドクトゥスのカエルレウムポンテマットーネ・ドクトゥスのプルルスポンテマットーネ・ドクトゥスのウィリディス
ウィオラーケウス(プラムグラデーション)フラーウム(イタリアンイエローグラデーション)ロセウス(ロゼシャンパングラデーション)
ポンテマットーネ・ドクトゥスのウィオラーケウスポンテマットーネ・ドクトゥスのフラーウムポンテマットーネ・ドクトゥスのロセウス
値段64,100円(税込)送料無料
アーテル・アウランティウム・カエルレウム・プルルス・ウィリディス・フラーウム・ロセウス
外寸縦11.5㎝×横21.1㎝×厚さ2.3㎝(日本製)
開いたときのマチ23㎝
ポケット札入れ×2/ファスナー付き小銭入れ×1/カードポケット×18/フリーポケット×2
素材本体:織り込みマットーネ、内装:アマンデルレザー・ヌメ革
重さ282g

上の画像を見て頂いてもわかるように、サイズがとにかくビッグサイズです。それに編み上げ部分がグラデーションしているおしゃれな作り!
セカンドバックとしても使える、色々な利用方法がある大きいラウンド長財布です。

今回、使われているイタリア産の織り込みマットーネの皮革の名前は『グラデーションチェック!』と言い外装に使用しています。

マットーネが織りなすグラデーションがおしゃれな印象を与えてくれます。
内装にはベルギー産のアマンデルレザーを使用。手に馴染む優しい質感が特長なんですね。

イタリア産の織り込みマットーネから、イタリアファッションを感じ取れますし、モダンでお洒落なスタイルも作れる特大ラウンドファスナー長財布です。

大容量だから機能性も充実しており、札入れが2個あるのでお札も相当量入りますし、カードポケットがナント18個!、フリーポケットが2個あり、さらにファスナー付き小銭入れは、小銭を沢山入れても型崩れしない作りになっています。

ポンテマットーネ・ドクトゥスをココマイスターのサイトで見る

大きい長財布【ポンテマットーネ・ドクトゥス】の評判は良い!

まずは気になる『ポンテマットーネ・ドクトゥス』の評判・口コミを紹介します。購入したユーザーの評価って一番気になるし、正直な感想が書かれていますからね。

男性:50代(愛知県)私用5.0

事前にネットで確認して、インペリウムの“アーテム(黒)”を買うつもりで、店舗に行ったのですが、店頭で大き目の方が使い勝手が良さそうと思い、ドクトゥスに決めました。そして、たまたま、“アーテム(黒)”の在庫がなかったので、“カエルレウム(ネーブル)”にしましたが、思ったより深みのある青で、黒より良いと感じました。
使えば使うほど味が出ることを期待し、丁寧に使っていきたいと思います。(公式サイトより)

男性:30代(愛知県)私用4.0

携帯も一緒にしまえると言う事で一回り大きいのを購入したんですが、いざカード類を入れて携帯も入れてファスナーを閉めようとしたとこ!これ?無理?入らないってなりました。
そこは妥協して使うことにしました。それを除いては、革の質、匂い、使い心地グッドです!長く使っていい味だしていきたいです。(公式サイトより)

男性:40代(神奈川県)私用5.0

ホームページ上では「職人製造中」となっており、会員登録して販売されるのを待っておりましたが、なかなか販売されなかったこと、ネット注文するにしても一度店舗で手触りや色合いを見てみたいと思い、自由が丘店へ行ってみました。
たまたま在庫として店舗にはあり色選びに迷っていたのですが、皮や色の変化について丁寧な説明をして頂いたこともありその場でカエルレウム(ネイビー)を気に入って購入させてもらいました。サイズはポケットに入るサイズではないのですが、手に持って余る感じとカード部分が完全に開く感じを大変気に入っております。カバン等にいれて大切に使いたいです。(公式サイトより)

大きい長財布【ポンテマットーネ・ドクトゥス】の評判まとめ

『ポンテマットーネ・ドクトゥス』の評判を見てみると、サイズ感が気に入った!という声が多いです。

それなりに大きい長財布を持っている人は少ないと思いますので、購入されたユーザーは大きなサイズ感に満足のようです。

ただ携帯電話は二つに折り畳むので厚すぎて、ファスナーは閉まらないようです・・・。

また、グラデーションの評判が上々なことでしょうね。グラデーションがポンテマットーネの最大の特長ですからね。

大の大人が自身を持って持つことができる大きい長財布は、おしゃれだから評判もいいですね。

ポンテマットーネ・ドクトゥスをココマイスターのサイトで見る

ポンテマットーネ・ドクトゥスのディティール

ポンテマットーネ・ドクトゥスのディティール
ここからは『ポンテマットーネ・ドクトゥス』のディティールを一つずつ紹介していきたいと思います。

大容量の特大サイズなので重厚感があり大容量で、ファスナーを開けるとセパレート式(キャッシュを入れる財布部分と、小さな小物を入れる部分が分かれている)になっていて、大容量なのが一目でわかります。

内側にも耐久性のあるアマンデルレザーを使用しているので、たくさん使って肌触りの感触を楽しみましょう。

ポンテマットーネ・ドクトゥスの札入れ

ポンテマットーネ・ドクトゥスの札入れ
ポンテマットーネ・ドクトゥスの札入れ2
『ポンテマットーネ・ドクトゥス』の札入れは、財布側に2つあり十分なサイズをとってあります。沢山1万円札を入れましょう~。

マチも十分とってありますので、安心して沢山入れられます。

ポンテマットーネ・ドクトゥスをココマイスターのサイトで見る

ポンテマットーネ・ドクトゥスの小銭入れ

ポンテマットーネ・ドクトゥスの小銭入れ
小銭入れは中央のファスナー付きポケットになります。厚みが極力出ないように、最大限のサイズをとってある小銭入れになっています。

ポンテマットーネ・ドクトゥスのカードポケット

ポンテマットーネ・ドクトゥスのカードポケット
ポンテマットーネ・ドクトゥスのカードポケット
カードポケットは、財布を開いたセパレート側に12個あり、札入れ部分に6個あり、合計で18個になります。

これだけあれば、複数枚のクレジットカード、ポイントカード、免許証、社員証などカードというカードの全てを入れられます。

これから益々キャッシュレスの時代になっていきますから、今以上にクレジットカードやポイントカードが増えると思います。だからカードポケットは18個くらい必要ですよね。

ポンテマットーネ・ドクトゥスのフリーポケット

ポンテマットーネ・ドクトゥスのフリーポケット
ポンテマットーネ・ドクトゥスのフリーポケット2

『ポンテマットーネ・ドクトゥス』のフリーポケットは、札入れ側のカードポケットの裏側に1つあり、セパレート側のカードポケットの裏側に1つ、合計2個になります。

とにかく収納が多くて便利ですね。

ポンテマットーネ・ドクトゥスをココマイスターのサイトで見る

ポンテマットーネ・ドクトゥスのファスナー

ポンテマットーネ・ドクトゥスのファスナー
ファスナーも大容量で大きい長財布の中では重要なディティールの一つ。だって、鞄としての機能もありますし、財布をファスナーで開閉しますからね。

ファスナーの性能次第で財布のクオリティが上がることもありますし、逆に下がることもあります。

大きい長財布と相性が良いYKKのファスナーは、ココマイスターのロゴ入り!カッコいいココマイスターのブランドイメージを壊さないようにハイクオリティの財布とマッチしています。
当然、途中で引っかかることなくスムーズに開閉できます。

ポンテマットーネ・ドクトゥスの側面

ポンテマットーネ・ドクトゥスの側面
厚みもあるのが大きい長財布の特長と言えます。『ポンテマットーネ・ドクトゥス』の厚さは2.3㎝とそれなりの厚さですが、苦になることはないと思います。

ポンテマットーネ・ドクトゥスにスマホをしまう
これだけ厚みがあるので、収納力が長財布の中で一番あるんですよね。キャッシュやカード以外でも、スマホやパスポートなども閉まっておくことも可能なんです。

こちらの記事では、人気本革ブランド『ココマイスター』のカヴァレオシリーズの大容量大きい長財布のカヴァレオ・マンバを紹介してみました。ぜひご覧ください。

評判良い!ダブルファスナー長財布【カヴァレオ・マンバ】
人気本革ブランド『ココマイスター』のダブルファスナー長財布の『カヴァレオ・マンバ』を紹介。ダブルファスナー長財布とは、『長財布』としての機能もあるし『セカンドバッグ』としての機能もある長財布のことを言います。なかなか見かけないデザインが珍しい長財布なので、どんなアイテムかご覧下さい。

ポンテマットーネ・ドクトゥスのサイズ

ポンテマットーネ・ドクトゥスのサイズ

外寸縦11.5㎝×横21.1㎝×厚さ2.3㎝(日本製)
開いたときのマチ23㎝
ポケット札入れ×2/ファスナー付き小銭入れ×1/カードポケット×18/フリーポケット×2
素材本体:織り込みマットーネ、内装:アマンデルレザー・ヌメ革
重さ282g

『ポンテマットーネ・ドクトゥス』のサイズ感ですが、ジャケットの内ポケットには入りません!入れても違和感しかありません!。

サイズが特大なので間違いなくかさばります。ですので、鞄に入れて管理するのが一番いいかと思います。

ランチなどに行くときは、手に持つしかありませんね。大容量なので、この長財布1つあれば全て事足りると思います。

財布を開いた時のマチは23㎝になり、財布の中身が取り出しやすく作られています。それでいて中身が見えにくいサイズ感を計算して作ってあるんです。

ポンテマットーネ・ドクトゥスをココマイスターのサイトで見る

ポンテマットーネ・ドクトゥスのカラー

アーテル(ブラックグラデーション)アウランティウム(ブランデーグラデーション)
ポンテマットーネ・ドクトゥスのアーテルポンテマットーネ・ドクトゥスのアウランティウム
カエルレウム(ネイビーグラデーション)プルルス(ビターチョコグラデーション)ウィリディス(オリーブグラデーション)
ポンテマットーネ・ドクトゥスのカエルレウムポンテマットーネ・ドクトゥスのプルルスポンテマットーネ・ドクトゥスのウィリディス
ウィオラーケウス(プラムグラデーション)フラーウム(イタリアンイエローグラデーション)ロセウス(ロゼシャンパングラデーション)
ポンテマットーネ・ドクトゥスのウィオラーケウスポンテマットーネ・ドクトゥスのフラーウムポンテマットーネ・ドクトゥスのロセウス

『ポンテマットーネ・ドクトゥス』のカラーは、

  1. アーテル(ブラックグラデーション)
  2. アウランティウム(ブランデーグラデーション)
  3. カエルレウム(ネイビーグラデーション)
  4. プルルス(ビターチョコグラデーション)
  5. ウィリディス(オリーブグラデーション)
  6. ウィオラーケウス(プラムグラデーション)
  7. フラーウム(イタリアンイエローグラデーション)
  8. ロセウス(ロゼシャンパングラデーション)

の8色展開。

編み込みのグラデーションに合うカラーを採用しているから、商品としての付加価値が高くなっていますね。

人生経験を積んだ人間として深みのある男が持つと、似合いますし、男としての深みも出してくれるカラーで染められています。ココマイスターの他のシリーズには無い、ポンテマットーネ独特のカラーがお洒落!だから女性にモテる財布っていうわけ!

 

ポンテマットーネ・ドクトゥスの手入れ方法

ポンテマットーネの手入れ

ポンテマットーネの手入れ方法を紹介してみますが、それは毎日使用する事です。
素材の繊維がほぐれてオイルが移動し、手の表面の油により製品の表面がコーティングされます。

それでも、メンテナンスをしたい人は専用の『コロニル・クリーム』を 2週間に1回程度塗るといいでしょう。

また、水に弱いので購入したらまずは、革製品専用の『防水スプレー』でコーティングすると汚れが付きにくいです。使用前は端でバッチテストすることをお忘れなく。

ポンテマットーネ・ドクトゥスの素材

ポンテマットーネ・ドクトゥスの織り込みマットーネ
大きい長財布『ポンテマットーネ・ドクトゥス』に使われている皮革は、イタリア産のカーフを用いて、老舗タンナーがバケッタ製法で丁寧に鞣して生産されている『織り込みマットーネ』になります。

今回、グラデーションチェックになっている外装は、匠の技を持つ日本の職人だからできた編み込み。経年変化も通常と違った芸術的な変化を楽しむことができます。

その上、耐久性もあるので、仕事のお供にハードに使えるし、長い期間使って経年変化を楽しむことができます。

内装

アマンデルレザー

内装にはベルギー産『アマンデルレザー』を使っています。質感がとても柔らかく天然の皮革を存分に味わうことが可能。高級でモダンな雰囲気がある贅沢な大きい長財布なんですね。

まとめ

今回は、ポンテマットーネシリーズの『織り込みマットーネ』を使った、大容量の大きい長財布『ポンテマットーネ・ドクトゥス』の

  • 札入れ、小銭入れなどのディティール
  • 64,100円という値段
  • 8色(アーテル・アウランティウム・カエルレウム・プルルス・ウィオラーケウス・フラーウム・ロセウス)のカラー
  • ポンテマットーネ・ドクトゥスの織り込みマットーネ皮革

などを紹介しました。

次、新しい大きい長財布を買うなら、素材とモダンなお洒落に拘った『ポンテマットーネ・ドクトゥス』で決まりですね。

ここでしか手に入れることができない新時代の大きい長財布をもって仕事を頑張りましょう。

ポンテマットーネ・ドクトゥスをココマイスターのサイトで見る

 

タイトルとURLをコピーしました