評判良い!マットーネ・ミニラージは使えるラウンドジップ小銭入れ!

4.5
スポンサーリンク
マットーネ・ミニラージココマイスター

こんにちは。『新時代の財布』編集部です。

今回は、人気ブランド『ココマイスター』を代表するラウンドジップ小銭入れ『マットーネ・ミニラージ』の紹介です。

ミニ財布として使うことも出来るベーシックで定番の最高の小銭入れになります。

マットーネ・ミニラージ
マットーネ・ミニラージ
オールドブラックブランデー
マットーネ・ミニラージマットーネ・ミニラージ
ビターチョコオリーブブルーハワイ
マットーネ・ミニラージマットーネ・ミニラージマットーネ・ミニラージ
値段18,000円(税込)
オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・オリーブ・ブルーハワイ
外寸縦7.2㎝×横11.4㎝×厚さ1.8㎝(日本製)
開いた時のマチ10㎝
ポケット小銭入れ/カードポケット×2/マチ付きフリーポケット×2
素材本体:マットーネレザー、内装:欧州産ヌメ革
重さ75g

マットーネ・ミニラージ

マットーネレザーが使われているベーシックデザインの小銭入れ『マットーネ・ミニラージ』!キャッシュもカード類も収納できる万能小銭入れです。

イタリアで1000年の歴史のあるバケッタ製法で作りだされるマットーネを使用したその素材感は、美しい光沢を醸し出しています。

マットーネ・ミニラージ

ベースとなる皮革は『カーフ』で、卵白を原材料にする『ガゼイン加工』を施してあるので、使えば使うほどに深みのある色合いへと経年変化していき、それを楽しみに購入するユーザーもいます。

長い期間使うことが可能で、持ち主の使い方で様々な表情に変化していくエイジングを楽しめるのが最大の特長です。

評判良い!

マットーネ・ミニラージ

小銭入れを買う時のポイントは、口コミ評判を見ること。使いやすさがわかるからね。リアルユーザーの本音の評判を紹介します。

男性:20代(埼玉県)私用5.0

初めてのマットーネの購入です。思えばブライドルレザーやナポレオンカーフを買ったことはあるものの、メジャー?もしくはスタンダードと言えるマットーネを手にしたことは無かったなということで購入に至りました。財布は一生使うと決めた物があるので小物入れとして使用できそうなミニラージを購入。絆創膏や爪やすりを入れています。コバは全面見事な折り返し、中に使われているナチュラルカラーのヌメ革がコンストラストとして美しいです。革自体は若干薄いかなといった印象を受けましたがラウンドファスナーにするには仕方のない事かなと思います。エイジング が楽しみです。良い作品だと思います。何回目の購入かは忘れましたが(おそらく4回目だと思います)複数回購入していますのでサービスや発送について一切の心配は有りませんでした。いつも通り迅速かつ確実な発送と、丁寧な梱包で届き満足しています。一つの物を長く大事に使いたいのにコレクションしたくなるココマイスターの作品には悩まされてばかりです。おそらくですが、また購入すると思います。次はそろそろ大物の購入に踏み切りたいですね。またよろしくお願いします。(公式サイトより)

男性:60代(兵庫県)私用4.0

カードと小銭用に購入しました。内側の色もベージュでファスナーを開けた時に、内容物が分かりやすく落ち着いた感じで、非常に良かったと思っています。ただお札を四つ折りにしても、入りにくいのでお札入れに向いていないようです。外側の皮も経年変化で良い色合いに変化して気に入っていますが、やはり傷が付きやすいようです。それとファスナーの開閉が、少し硬くもう少しスムーズに開閉出来たらもっと使いやすくなると思います。全体的には、気に入っています。(公式サイトより)

男性:40代(岐阜県)私用5.0

ラージウォレットを購入して気に入ったので、すぐに同じ色のミニラージも買いました。質感もよく、カード、紙幣等の収納もちょうどよいので満足です。ですが、ミニラージはポケットに入れて使っており、出し入れも多いので、いつの間にか小さな傷がついてしまいます。マットーネは柔らかく傷はつきやすいのかもしれませんが、使い込んでいくとそれもよい味となると思うので、メンテしながら経年変化を楽しもうと思います。とてもしっかりした梱包なので、WEBでも安心して注文することができます。無料でつけていただいた袋は以前購入したときのものと配色が違いました。こういうところにもこだわりがあるのだなと思いました。あと、以前レビューを書いてもなかなかHPにアップされないので、電話で問い合わせしましたがすぐに調べてくれて、とても丁寧な対応でした。その後の対応も早かったので良かったです。HP記載の通り、お気軽に問い合わせることができますね。ありがとうございました。(公式サイトより)

マットーネマックスラージ(長財布)を2年前から愛用しています。とても使い心地の良い製品で、たいへん気に入っており、今回は同じシリーズの小銭入れを購入しました。ひとつひとつ個性がある本革製品ですので実店舗で確認してから購入するつもりでしたが、店舗に行く機会ができず、初めてネット購入させていただきました。注文の際に、製品品質の希望を伝えて、到着を楽しみに待ちました。到着した製品は、希望通り、いやそれ以上の高品質で大満足です。これから、しっかり使い込んで、経年変化を楽しみたいと思っています。製品品質の要望にも応えていただきありがとうございます。注文後のメール返信もわかりやすく丁寧な説明で安心できました。梱包、配送も満足です。(公式サイトより)男性:60代(兵庫県)

大変気に入りました。2017年にCOCOMEISTER 楽天市場店で、マットーネ・オーバーザウォレットのダークネイビーを購入しました。購入当時からダークネイビーではなくオールドブラックが届いたのでは?と思っていました。実物を見たこともなく、比べる物も無かったので、そのまま使用していましたが、この度マットーネ・オリヴェートキーケースのダークネイビーを購入してにみた所、やはりオーバーザウォレットはオールドブラックだった様です。年数も経っておりますが、残念です。この度、その他財布・コインケース・キーケース・名刺入れを息子の就職祝いに購入しましたが、大変満足しておりました。。(公式サイトより)男性:40代(新潟県)

新品の革の色や経年劣化後の色も比較させていただき、どちらも気にいったので購入しました!妻にプレゼントしたのですが。ファスナーの開き方も最高と言ってます(笑)(公式サイトより)男性:40代(滋賀県)

評判まとめ

評判を見てみると、マットーネレザーのクオリティの高さが好評のようです。財布に合わせて同じレザー、カラーで購入する人も多いようです。プレゼントで購入する人もいらっしゃいますね。

こちらの記事では、ココマイスターの小銭入れの全アイテムの口コミ評価を紹介しています。ぜひご覧ください。

ディティール

マットーネ・ミニラージ

熟練技を持つ日本人の職人が、見事なまでのクオリティーで創り上げています。それに、使っているうちに馴染んできて経年変化を楽しむ事ができます。それではディティールを紹介します。

小銭入れポケット

マットーネ・ミニラージ

小銭入れは小銭入れの定番の場所にあります。小銭はそれなりの量は入りますが、入れすぎるとボコボコになって小銭入れの形が崩れるので気を付けましょう。

フリーポケット×2

マットーネ・ミニラージ

フリーポケットは2つ。マチがあるので厚みのあるカード類(クレジットカードや社員証、免許証など)を入れれますし、お札も入ります。真ん中のポケットに入りきらない小銭を入れても良いですよね。

カードポケット×2

マットーネ・ミニラージ

サイドの部分はカードポケットとして使えます。

マチがないのでお札を折り畳んでしまったり、ポイントカードなどを収めるスペースとして使う人が多いようですし、ちょっとしたアイテム(絆創膏・クリップ、カードキーなど)をしまっておくこともできます。工夫次第で様々な使い方が可能!あなたのオリジナルな使い方を楽しみましょう。

こちらの記事では、本革のL字ファスナー小銭入れ『ゴールドマイニング・ファルコン』を紹介してみました。評判が良いのでぜひご覧ください。

厚さ1.8㎝

マットーネ・ミニラージ

横から見るとこんな感じ。小銭入れ定番の厚さで1.8㎝あります。私も使っているのですが、沢山の小銭を入れても凸凹にはなりません。

ラウンドジップ

マットーネ・ミニラージ

ラウンドジップで開閉するデザインなので、中身も落ちにくいです。

カラー

オールドブラックブランデー
マットーネ・ミニラージマットーネ・ミニラージ
ビターチョコオリーブブルーハワイ
マットーネ・ミニラージマットーネ・ミニラージマットーネ・ミニラージ

マットーネ・ミニラージ

『マットーネ・ミニラージ』のカラーは

  • オールドブラック
  • ブランデー
  • ビターチョコ
  • オリーブ
  • ブルーハワイ

の5色展開。マットーネらしい深みのあるカラーを採用しているから、商品としての付加価値が高くなっていますし、メンズが普段持つのに抵抗なく持てるカラーばかりです。

以前は定番カラーの『オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ』の3色以外にもカラーがあったのですが、レザーの在庫が無くなり製造しなくなったのでしょうか?

世界的に見ても原材料の価格が高騰しているので、マットーネレザーを大量に購入することは、ブランドの運営的にもなかなか難しいかもしれませんが、他の色が復活再入荷することが望まれます。

こちらの記事では、ココマイスターの小銭入れをランキングにして5つ解説してみました。使える小銭入れなのでぜひご覧ください。

サイズ

マットーネ・ミニラージ

値段18,000円(税込)
オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・オリーブ・ブルーハワイ
外寸縦7.2㎝×横11.4㎝×厚さ1.8㎝(日本製)
開いた時のマチ10㎝
ポケット小銭入れ/カードポケット×2/マチ付きフリーポケット×2
素材本体:マットーネレザー、内装:欧州産ヌメ革
重さ75g

マットーネ・ミニラージのサイズは、通常のメンズの小銭入れと同じサイズ感になります。

横の長さが11.4㎝ありますが、この長さはパンツのバックポケットに入れた時に、スッポリ入るサイズ感です。気軽に持ち運べるのが良いですよね。

お札も入るので、ミニ財布としても使うことができるサイズ感がGood!

厚みは1.8㎝になり、小銭入れを使ったことがない人が持つと「厚いな!」と感じるかもしれませんが、一般的な小銭入れの厚さなので使用しているうちに慣れてくるでしょう。

こちらの記事では、ココマイスターのマットーネの長財布を勝手にランキングにして紹介してみました。ぜひご覧ください。

マットーネの素材

マットーネレザー

イタリアで1000年の歴史のあるバケッタ製法で作りだされるマットーネを使用したその素材感は、美しい光沢を醸し出しています。
ベースとなる皮革は『カーフ』で、卵白を原材料にする『ガゼイン加工』を施してあるので、使えば使うほどに深みのある色合いへと経年変化していき、それを楽しみに購入するユーザーもいます。
このバケッタ製法をするタンナーは『CONCERIA CARLO BADARASSI』という老舗のタンナー。

ヌメ革

表側は、重厚感がある見た目となっていますが、内側にはライトベージュの『ヌメ革』が使用されていて、表側とのコントラストがきれいな表情を生み出しています。
マットーネの素材が高級だから、見た目の品格も上がり、仕事ができる男が、さらに仕事ができる男になりますね。

マットーネの経年変化(エイジング)

マットーネ・オーバーザウォレット

ココマイスター(cocomeister)のマットーネシリーズに使われている『マットーネレザー』は、植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませてあるので、乾燥しにくく、毎日ハードに使えるレザーです。

ですので、使えば使うほどにエイジングしていくのですが、上の画像のように色目が全体的に濃くなっていきますね。それに光沢もでてきます。黒光りするような光沢は、本革が磨かれた証拠。自分の使い方で光沢のでかたも違うので、自分色にエイジングさせることを楽しみましょう。

マットーネの手入れ方法

コロニルシュプリームクリーム

マットーネの手入れ方法を紹介してみますが、それは毎日使用する事です。素材の繊維がほぐれてオイルが移動し、手の表面の油により製品の表面がコーティングされます。

それでもメンテナンスをしたい人は専用の『コロニル シュプリームクリーム』を2週間に1回程度塗るといいでしょう。(1回の使用量は米粒1粒程度の量)

また、購入したらまずは、革製品専用の『防水スプレー』でコーティングすると汚れが付きにくいです。

使用前は端でバッチテストすることをお忘れなく。

まとめ

  • カッコいいラウンドジップ小銭入れ
  • ベーシックデザインで素材の高級感がより伝わる
  • カラーは全部で5色(オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・オリーブ・ブルーハワイ)
  • エイジングはオーナーの個性が出るのが魅力

今回はココマイスターのマットーネシリーズでも、人気のラウンドジップ小銭入れ『マットーネ・ミニラージ』について詳しく解説してみました。

財布と合わせればカッコよさを演出できますし、機能性も優れています。全年齢層の男性におすすめできるので、この新時代の小銭入れを使ってカッコつけましょう!

タイトルとURLをコピーしました